パトラと私のシアワセ日記♪最近は旅行記が増えました。コメントは大歓迎です!掲示板かコメント欄からどうぞ(*^^)


by patora814
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:旅 2011 アドリア・地中海( 72 )

アドリア・地中海クルーズ、最後の記事です056.gif

3回目のクルーズ旅行についてまとめてみました。
個人的な感想ですが、検討されている方の参考になれば幸いです。


1) 船の揺れについて
 クルーズにもオンシーズンがあります。
 もちろんオフシーズンよりも料金は高くなってしまいますが、
 船の揺れや寄港地での過ごし方にも影響するので個人的にはオンシーズンがお勧めです。

 夏の地中海は天気にさえ恵まれれば揺れはほとんど感じないと思います。
 前回乗船したオデッセイ(9月中旬)、今回乗船したスピリット(8月下旬)ともに
 同じくらいの大きさですが、数あるクルーズ船の中では小さなほうです。
 よく小さい船は揺れを感じやすい....と聞きますが、夏の地中海に関して言えば
 船の大きさはそれほど影響しないのでは...と思います。

 
2) 船酔い対策について
 アネロンを1日1錠分ずつ用意していましたが、
 今回も全く揺れを感じませんでしたので、1錠も飲みませんでした。
 同じく、腕にシーバンドを付けることもありませんでした。


3) フォーマル・インフォーマルの服装について
 前回のオデッセイでは 『フォーマルなし、エレガントカジュアルが2回』 というスケジュール。
 よって、エレガントカジュアルの服装だけ気にしていれば良かったのですが、
 今回のスピリットでは 『フォーマル1回、インフォーマル3回』 という内容。
 インフォーマルの日でもお洒落している方が多いのが印象的でした。

 フォーマルに関しては こちら で記事に掲載しております。
 参考までにどうぞ!


4) アドリア・地中海寄港地の情報収集について
 メジャーな寄港地については地球の歩き方を参考にしました。
 ベニスは、世界遺産の水上都市「食べ歩き&買い物」案内 が良かったです。
 小さな街に関しては、日本語のガイドブックは情報が少なくあまりお勧めできません。
 事前にインターネットで調べるのが一番だと思います。
 また、船内でも寄港地の地図をいただけますが、これが便利でお勧めです。


5) バルコニーをつけるかどうか?
 前回乗船したオデッセイ、今回乗船したスピリット、
 どちらのラグジュアリー船でも感じたことですが、船内どこへ行っても混雑知らず。
 一人あたりのスぺースが広く取られていて快適に過ごすことができました。
 よって、『ラグジュアリー船に限って言えば、バルコニーは必須でなくてもいいかな!?』
 というのが私たちの考えです。
 

6) 食事について
 スピリットのメインダイニングはオープンシーディングです。
 時間もテーブルも決められていませんので全て自由!
 気楽でいいのですが、以前乗船したソルスティスの時のようなテーブル担当制も
 なかなかいいものです。毎晩同じウェイターさんが担当してくれますから、
 彼らとのコミュニケーションは楽しみの1つでもあるのです。
 どちらも一長一短ありますので、その時の旅の気分で決めるのもいいですね。

 海外で食事をしていて「美味しい!」と思えるものに出会うのは、そう多くはありません。
 そういう意味でもラグジュアリー船の食事のレベルにはいつもビックリさせられます。
 プレミアム船には一度しか乗船していませんが、食事のレベルは格段に違います。

 前回乗船したオデッセイはメインダイニングの質が非常に高く、
 ダイニング、ルームサービスどちらも大変満足した内容だったのを覚えています。
 スピリットの印象は、メインダイニングのレベルは少しオデッセイには及ばないけれど
 特別レストランの数が多くバラエティに富んでいる点が良かったと思いました。
 毎晩違うレストランで違うテイストの料理、必ずお気に入りのレストランが見つかるはずです。


7) まとめ
 ヨーロッパ方面を巡る旅であれば、クルーズでの旅を強くお勧めします。
 まず、毎日のスーツケースパッキングから解放されますし、
 数時間ものバス移動はなくなり、移動中もスパでまったり過ごしたり、
 ショーを楽しんだり、プールサイドで日焼けをしたり.....充実した時間を過ごせます。
 目が覚めたら昨日とは違う場所で違う感動に出会えることでしょう。

 今回乗船したシルバーシークルーズはラグジュアリー船の1つ。
 (大型船に比べて)よりパーソナルな空間、心地よいサービスがあります。
 夏の地中海シーズンは日本人スタッフが乗船することも多く、
 船内の新聞やレストランのメニュー等、日本語で対応されていて安心です。
 何か心配事があってもすぐに日本語で相談できるのがいいですよね。

 クルーズ代金については、私がクルーズした2011年の地中海方面7泊(スピリット号)で
 一番安い部屋でも$4,000近くしましたが、今年は$2,699~用意されているようです。
 その上、船を選ばなければ(シルバーウィンド)、なんと$1,999~!!
 この料金でシルバーシーが体験できるなんて滅多にないのではないでしょうか?
 ご興味のある方は、是非、日本総代理店の ICM へ問い合わせてみて下さい。
 クレジットでドル決済もできますのでお勧めですよ。

 今回のクルーズでは8月という時期もあってか?小さいお子さんを連れた
 ファミリーも数組いらっしゃいました。でもやっぱり少ないです。
 子供が少なく大人向けの船だからか子供さんも少し退屈そうに見えました。
 アルゼンチンから来た男の子が私たちに 『一緒に卓球で遊んでほしい』 と
 言ってきたほどです。ファミリーで楽しむとなれば他の船会社がベターかもしれません。
 

最後になりますが・・・、
 シルバーシークルーズを紹介した動画で終わりたいと思います。
 このブログを読んでクルーズ旅行に興味を持っていただける方が
 少しでも増えてくれると嬉しいです。




 最後までお付き合いくださりありがとうございました053.gif
[PR]
by patora814 | 2012-03-30 15:52 | 旅 2011 アドリア・地中海
毎回クルーズ旅行ではほとんどショッピングしないのですが、
ベニスには私のツボにハマる可愛い物がたくさん!
買い物も思う存分楽しむことができました。

お洒落なショップがたくさんあるベニス053.gif
e0160595_137887.jpg


それでは、その一部をご紹介します~056.gif


まずはパシュミナのストール。
柔らかくて暖かい、何枚持っていてもいいものですよね。
いろんな色が揃っていて見ているだけで楽しかったです。

Sale中のため、€90がなんと€30!
質のいい物が安くで買えるとすごく嬉しいです。
e0160595_1373467.jpg


次に、ガラスでできたアクセサリーです。
どれも可愛くて全部買い占めたいくらいでした(笑)!

左から)€8、€30前後、€8、€30前後
e0160595_139263.jpg


普段はヒールのない靴は履かない主義の私ですが、これは一目ぼれ!
スエードのバレエシューズです。綺麗なパープルに釘付けでした。

少しお高めで、€85
e0160595_13134390.jpg


Furla のショップもありました。
欲しかったバックのスモールサイズがなかったのが残念でしたが、
こちらのグレーもなかなか素敵です☆

お安く購入でき、€350
e0160595_1315682.jpg


こちらは Gabs というフィレンツェ発のバックブランドです。
シンプルなデザインですが、形を変えて使うことができる優秀なバック!
もちろん上質なレザーを使用していて頬擦りしたくなっちゃいます。

このレッドが堪らない!€160
e0160595_13211424.jpg






この他に手袋やクッションカバーも買いましたヨ001.gif
[PR]
by patora814 | 2012-03-30 13:26 | 旅 2011 アドリア・地中海
ベニスの空港に到着~056.gif


ベニスでたくさん買い物したので空港では何も買うつもりはなかったのですが、
フェラガモのバッグが安かったので買ってしまいました。。
e0160595_3151843.jpg


ラウンジで少し休憩した後、飛行機に乗り込みます。
まずはルフトハンザ航空で 【ベニス ⇒ ミュンヘン】 へ。


往路と同じく、短距離のビジネスは座席はエコノミーと変わりません。
3シート利用できるというだけです。うーん、微妙。。。
ただ、短距離ですが食事もあり、バルサミコのサラダが美味しかったです。
e0160595_3165257.jpg


次は、ANAに乗って 【ミュンヘン ⇒ 成田】へ。


古いタイプのビジネスクラスなのでライフラットシートです。
長距離の移動ですと、やっぱりシートが広いのが楽ですよね。
食事も美味しくいただきましたー!
e0160595_3194760.jpg


次は、ベニスで買ったものを少しだけ披露させていただきます035.gif
[PR]
by patora814 | 2012-03-08 03:22 | 旅 2011 アドリア・地中海
リアルト橋へ行ってみました056.gif

サン・マルコ広場からは歩いて10分くらい?
途中、可愛いお店がたくさんあるのであっという間に着きますよ。


リアルト橋に来た理由は “ここからの眺めが素晴らしい” とガイドブックで読んだからです。
e0160595_19312158.jpg


まさに、ベニス!


というような...素晴らしい景色が広がっていました。

*クリックすると拡大してご覧いただけます。
e0160595_1933878.jpg


この近くにジェラート屋さんがあったので、大好きなレモン味を購入。
e0160595_1934785.jpg


ジェラートを食べながらベニスの景色を目に焼き付けます。
e0160595_19345252.jpg



そして、あっという間に帰国の時間059.gif


ホテルに戻って予約していた水上タクシーに乗り込みます。
なんだか寂しい。。。。
e0160595_19351686.jpg


水上タクシーの中は広いので8人くらい乗れるのではないでしょうか。
e0160595_1936690.jpg


小さな運河を通り抜けて......
e0160595_19363381.jpg


海に出るとすごい飛沫!!!
e0160595_193649100.jpg


結構スピードが出ています。
e0160595_19371152.jpg


後方は屋根がないので顔を出すと気持ちがいいです。
e0160595_19381547.jpg


ベニスの街が遠ざかって行きます・・・・・・。
e0160595_1939413.jpg


なんだか寂しいですねぇ~007.gif
[PR]
by patora814 | 2012-03-07 19:40 | 旅 2011 アドリア・地中海
30分は待つかなぁ~と思っていたのですが、15分位で入り口まで到達049.gif


中へ入るとチケット売り場があります。一人€6。
オーディオガイドのレンタルもありましたが、残念ながら日本語はありません。
e0160595_2155820.jpg


エレベーターは小さいのでここで少し並びます。
e0160595_2162397.jpg


そして、あっという間に到着です。
e0160595_2182581.jpg


ちょっと網が邪魔な気もしますが、
無理やり網近くまで顔を寄せてベニスの景色を堪能しましょう!
e0160595_2192013.jpg


それでは、景色をお楽しみください053.gif

*クリックすると拡大してご覧いただけます。
e0160595_21102362.jpg


*クリックすると拡大してご覧いただけます。
e0160595_21105594.jpg


*クリックすると拡大してご覧いただけます。
e0160595_211117.jpg


*クリックすると拡大してご覧いただけます。
e0160595_2111811.jpg


鐘楼の入り口から撮ったサン・マルコ寺院。
とっても綺麗に撮れた一枚です!

*クリックすると拡大してご覧いただけます。
e0160595_21114528.jpg


次は、リアルト橋へ向かいましょう035.gif
[PR]
by patora814 | 2012-03-06 21:14 | 旅 2011 アドリア・地中海
宿泊した Starhotels Splendid Venice での朝食タイム056.gif

ヨーロッパのホテルではコンチネンタルブレックファーストであることも多いのですが、
今回宿泊したホテルではアメリカンブレックファーストが提供されました。


テラスタイプの素敵なレストランです。
e0160595_19192858.jpg


運よくテラス席が空いたので、そちらに案内していただきました。
天井が透明で開放感抜群!!
e0160595_18405836.jpg


食事は十分な量!満足できる内容でした。
ウェイターさんにお願いすればカプチーノなども無料で作ってくれます。
e0160595_1921926.jpg



さて、朝食を食べて向かったのは.....



こちらです。
e0160595_19214324.jpg


どこだか分かりますか?
e0160595_19215515.jpg


この行列に
e0160595_19223014.jpg


並びます!!
e0160595_1841930.jpg


鐘楼に昇るのです053.gif
e0160595_1924054.jpg


4度目のベニスですが、実はここを観光するのは初めてです035.gif


つづく....
[PR]
by patora814 | 2012-03-04 19:25 | 旅 2011 アドリア・地中海
サンマルコ広場に3つあるカフェ、どこにしようかな??

昼間の雰囲気もいいですが、直射日光が強くて結構暑いです。
夜は涼しいしので過ごしやすいですよ。
e0160595_17572175.jpg


それに、夜の雰囲気、すご~く素敵じゃないですか?053.gif
e0160595_17575142.jpg


どのカフェにしようかなぁ.....メニューを見たりしながら迷います。
e0160595_1758224.jpg


お昼はカフェ・フローリアンに行ったから、夜はここにしようか!
e0160595_17597100.jpg


いや.....ちょっと待った。。
e0160595_1805022.jpg


黄色の椅子と赤色の椅子の2つのカフェ。
そのちょうど間に座ったら、どっちの音楽も楽しめちゃう!?
e0160595_182921.jpg


ということで、2つのカフェの中間に座ることにしましたー049.gif
e0160595_181482.jpg


右を向けば、お隣の音楽も楽しめちゃいます☆
交代で演奏してくれるので音が重なることはありません。
e0160595_1863219.jpg


ただ、黄色の席のカフェであれば、サンマルコ寺院をより近くに感じることができます。
e0160595_1844531.jpg


早速注文をしてお腹を満たします069.gif
e0160595_1851578.jpg


最後はカプチーノ063.gif
e0160595_1853767.jpg






記念に写真も撮っていただきました。
e0160595_156113.jpg


あぁ~~、本当に贅沢な時間。帰りたくないよー。
e0160595_1834453.jpg


しかし、気づくと満潮のせいか広場に水たまりができています。
私たちの足元まで迫ってき始めたため、ホテルへ帰ることにしました。
e0160595_1871973.jpg


夜のサンマルコ寺院に別れを告げます。
次はいつ来れるのだろう?寂しさでいっぱいです。。。
e0160595_1881395.jpg


さぁ、ホテルへ帰りましょー!
サンマルコ広場まで近いので大助かりでした。
e0160595_1891543.jpg


夜はほとんどのお店が閉まっています。
e0160595_18101498.jpg


どのお店もディスプレイがお洒落で見ているだけで楽しめますよ。
e0160595_18104882.jpg


明日は帰国!
出発まで少し時間があるから何しようかな?


つづく.......
[PR]
by patora814 | 2012-03-02 00:00 | 旅 2011 アドリア・地中海
ゴンドラに乗った後はベニスの夕暮れを楽しみます056.gif

ハネムーンで泊まった Hotel Danieli Venice の前を散策。

*クリックすると拡大してご覧いただけます。
e0160595_14541786.jpg


『 あぁ~、このレストラン行ったよね!』 『 この橋、渡ったー!』 など
あの日の想い出が次々に甦ってきました。

*クリックすると拡大してご覧いただけます。
e0160595_14542679.jpg


とても懐かしいです。。

*クリックすると拡大してご覧いただけます。
e0160595_14545461.jpg


あぁっ!このお土産屋さんもあったあった!!
e0160595_1738627.jpg


昨日訪れたサンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会が見えます。
美しいですね~~ ♡
e0160595_17441152.jpg


小道を散策しながらサンマルコ広場を目指します。
夜は本島に宿泊している観光客が中心になりますから、昼間の混雑が嘘のようです。
e0160595_17404623.jpg


夜もいい雰囲気ですね~016.gif
e0160595_17411841.jpg


昼間に訪れたカフェ・フローリアン。
e0160595_17454929.jpg


まるで映画のような世界にウットリ~053.gif
e0160595_17465880.jpg


さて、夜はどこのカフェで過ごそうかな?
e0160595_17471126.jpg


それにしても、サンマルコ寺院が美しすぎです!
e0160595_17474642.jpg


こちらのご夫婦(?)、カフェの前で仲良くダンスされていらっしゃいました。
素敵ですね053.gif
e0160595_17494057.jpg


夜のカフェ・フローリアンも動画に撮ってきました。





つづく.....
[PR]
by patora814 | 2012-03-01 01:29 | 旅 2011 アドリア・地中海
ベニスと言ったらロマンティックなゴンドラ053.gif

いくつか乗り場がありますが、私たちはホテル前から乗ることにしました。
こちらの乗り場は交渉制ではなく、40分程度で€100と料金が決められていました。
e0160595_1438865.jpg


“夕暮れの時間帯がベスト” と聞いていたため、夕方頃に乗りました。
e0160595_1438149.jpg


私たちが乗ったゴンドラ。綺麗に大事に手入れされています。
e0160595_14393148.jpg


私たちのゴンドリエーレさんはとても気さくな方で要所要所でいろいろ説明をしてくれました。
これは乗ってすぐ写真を撮っていただいたところ。
e0160595_14422647.jpg


ここからの説明は必要ないですね。
乗っている気分でご覧ください060.gif


動画でご覧になりたい方はこちら↓





写真もどうぞ001.gif
e0160595_1446125.jpg


↓↓↓↓↓
e0160595_14465074.jpg


↓↓↓↓↓
e0160595_14471198.jpg


↓↓↓↓↓
e0160595_14472660.jpg


↓↓↓↓↓
e0160595_14481161.jpg


↓↓↓↓↓
e0160595_14482818.jpg


つづきは、こちらで。
[PR]
by patora814 | 2012-02-28 02:36 | 旅 2011 アドリア・地中海
私たちがまず向かったのはサンマルコ広場056.gif

ナポレオンが 『 世界で最も美しい広場 』 評した場所です。
オーケストラ付のカフェがいくつかあり、ここで音楽を聴きながら
目の前に広がる広場やサンマルコ寺院を眺める時間が実に贅沢なのです!
ベニスには1泊だけの滞在。『 昼も夜も広場のカフェで過ごす 』 と決めていました。

これで4回目の訪問ですが、何度でも来たくなるのがベニス。
こんな素晴らしい場所、世界中どこを探してもありません!
寺院やドゥカーレ宮殿は2度見学しているので今回は行きませんでした。

まずはお昼の雰囲気から053.gif


ホテルからサンマルコ広場まで歩いて10分程度。
e0160595_13594422.jpg


とにかく天気が良くて気持ちがいいです!
e0160595_140680.jpg


サンマルコ寺院は修復中のようですね。
e0160595_1405953.jpg


昔来た時と変わらず、広場にはたくさんの鳩がいます。
e0160595_1412944.jpg


カフェは3つありましたが、こちらは夜に行くとして.....
e0160595_14115222.jpg


お昼はベニスで最も古い喫茶店 Caffè Florian063.gif
e0160595_1459436.jpg


オーケストラも寺院も眺められるベストポジション049.gif
e0160595_14134866.jpg


動画もどうぞ!


[PR]
by patora814 | 2012-02-26 00:00 | 旅 2011 アドリア・地中海