パトラと私のシアワセ日記♪最近は旅行記が増えました。コメントは大歓迎です!掲示板かコメント欄からどうぞ(*^^)


by patora814
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:旅 2013 台北( 23 )

  が届きましたー056.gif


4/27(土)に撮影した写真が本日5/30(木)に届きました。
約1ヶ月ですね!待ち遠しかったです。


届いた内容は・・・・

 ● アップグレードしたアルバム (3つのサイズがあり、こちらは中サイズ)
 ● 小さなアルバム
 ● 画像データ入りのCD-ROM
 ● おまけのメモ帳
 ● おまけのA4サイズ写真

 *CD-ROMとA4サイズ写真は下記に写っていません。

e0160595_14554672.jpg


アルバムはこのようにデジタル加工されています。
Magic's Divaさんでは写真を選ぶことができなかったので
有料で写真を20枚ほど追加しています。
見開きで全9ページでした。

[各衣装のアルバムページ] と [1~2枚の画像データ] を
恥を忍んでアップいたします!!

それでは、世にも奇妙な変身写真をお楽しみください。



まずは、妖精の衣装。
e0160595_1502324.jpg


プロが撮るとこうなります!


あらまあ!眠り姫みたいですよ。
スゴイです。カメラマンさん。
e0160595_151304.jpg


次に、大胆なピンク頭をチョイス。
e0160595_1516537.jpg


プロが撮るとこうなります!


あらやだ!ドアップなのにシミ一つない素晴らしい仕上がり。
e0160595_15161956.jpg


"オーホホホホッ" みたいな!?
e0160595_15172170.jpg


続きをご覧になりたい方は、こちらへどうぞ~
[PR]
by patora814 | 2013-05-30 15:36 | 旅 2013 台北
帰りはトラブルがあり、ヒヤヒヤしました~042.gif


台北ナビさんを通して往復でお願いしていたハイヤー。
いくつかあるハイヤー会社の中で 【英語が通じる】 という所があり、
忠信小客車租賃有限公司 という会社に依頼しました。

往路ではスムーズに対応していただけましたが、肝心の復路でトラブルです!
早朝のフライトに合わせて朝4時にホテルで待ち合わせの予定でしたが、
ホテルロビーにドライバーさんの姿はありませんでした・・・・。
そこで、予約確認書に記載されていた台北ナビの緊急連絡先へ電話。
しかし、残念なことにどなたも電話に出てくれませんでした・・・・。

偶然、初日に担当されたドライバーさんの携帯番号を控えていたので
コンシェルジュにお願いしてその方の携帯へ電話していただきました。
すると、『担当者は別。確認して折り返します。』 ということで
それから数分後、担当者から電話があり 『車が故障して行けなかった』 とのこと。
『15分あれば迎えに行ける』 ということだったので待つことにしました。

実際は17分ほどでいらっしゃいましたが、フライトを控えているので非常に心配でした。
余裕を持った時間設定をしていたので良かったのですが、そうでなければかなり不安!!
結局、私がホテルを出発したのは4時半過ぎでした。
前日にリコンファームをすべきでした。。。ホントに疲れました。。。。



早朝の高速を飛ばしまくって空港に無事に到着~。
約1時間のところ40分で着きました。早いっ!
e0160595_14544944.jpg


すぐにチェックイン。
e0160595_14545823.jpg


そして、搭乗開始。
復路はほぼ定時に出発することができました。
e0160595_14551196.jpg


帰りはスクートビズの一番前のシート。
e0160595_14564188.jpg


目の前が壁なので少し圧迫感がありましたが、
壁との距離がちょうどよく、足をまっすぐ伸ばせて楽でした~。
e0160595_14573786.jpg


そして、驚くことに・・・・・・
e0160595_1458570.jpg


この日のスクートビズは私たち二人だけ。
まるでプライベートジェットのように寛げました~♪
e0160595_14584423.jpg


食事も予約時に選択していましたが、他に人がいないからか?
好きなものを選ばせていただけました。
e0160595_14585315.jpg


ついでなので、後ろの黄色シートの座席も写真に撮ってきました。
e0160595_14594399.jpg


このエリアも良さそうじゃないですか。
e0160595_1501050.jpg


特に一番前のシート。窓二つ分のエリアを確保できるようです。
足元も広そうなので当たりのシートかな!?
e0160595_1505383.jpg


TZ202 台北(桃園国際空港)を06:50AM 発
TZ202 成田国際空港に11:00AM 着

帰りももちろん1,000円バスで。
e0160595_153023.jpg



台北旅行記はこれで終了となります。

最後までお付き合いくださりありがとうございました040.gif
[PR]
by patora814 | 2013-05-27 15:04 | 旅 2013 台北
最終日のディナーは広東料理が楽しめる 桃花林 を予約していました056.gif


桃花林は台北にできたばかりのオークラプレステージ台北内にあります。
ホテルHPから直接メールで予約していきました。
英語でのやり取りでしたがスムーズに対応してくれるので安心でした。



宿泊しているサンワンレジデンスから歩いて8分ほど。
さすがオークラ!シャンデリアに大理石、ゴージャスな雰囲気です。
e0160595_1655871.jpg


桃花林は3階にありますので階段かエレベーターで。
e0160595_21592120.jpg


予約した旨を伝えるとすぐに対応していただけました。
e0160595_16562558.jpg


入り口からして重厚な雰囲気です。
e0160595_16565786.jpg


私たちはふかふかのソファ席に通されました。
e0160595_1657742.jpg


まずはおつまみ。
この赤いトマトが甘くてとっても美味しかったです。
e0160595_1724539.jpg


コース料理も数種類用意されていました。
私が注文したのが桃のコース。
e0160595_16592497.jpg


メニュー通りに写真を並べてみました。
上段左→右、次に下段左→右の順です。
"ガチョウの水かき" がリアル過ぎて食べれませんでした・・・・。
e0160595_16593226.jpg


主人は菫コースです。
e0160595_171222.jpg


"魚の胃袋" に危険を感じましたが、実際はイカのようでした。
e0160595_1721217.jpg


コースの最後はお食事。
e0160595_1725450.jpg


そして、デザートです。
e0160595_1731748.jpg


特にスープの味付けが素晴らしくとても美味しかったです。
全て日本人の口に合うと思いますが、"ガチョウの水かき" や "魚の胃袋" 等
え!?と思うような食材がどのコースにも含まれていて選ぶのに苦労しました。
私のような好き嫌いがある人はディナーではなくランチでの利用が無難かもしれませんね。


余談ですが、オークラの1階にあるケーキ屋さんでパイナップルケーキが売っています。
人気があるらしくすぐに売り切れてしまうようなので、
お土産にたくさん購入を考えていらっしゃる方は是非予約をお勧めします。
サクッとしたクッキーの中に甘酸っぱいパイナップル。美味しいです!
購入日から2週間もつようです。
e0160595_1771429.jpg

[PR]
by patora814 | 2013-05-23 17:10 | 旅 2013 台北
台北で買いたい物の1つに お茶 がありました056.gif


ガイドブックでいろいろ探していてココだ!と思ったお店が 嶢陽茶行
ホテルに近かったので本店へ行ってみました。
台北ナビさんのページを印刷して持っていくと 5%OFF になります。



店内はモダンで洗練された雰囲気です。
日本語が話せるスタッフの方に相談しながらお買い物ができます。
また、試飲もさせてくれるのでお願いしてみましょう。
e0160595_1623673.jpg


お土産にこちらの缶に入ったお茶を購入。
自分のために夏へ向けて水出し用のティーバックを買いましたが、
帰国して飲んだらそれが美味しくて美味しくて....もっと買えばよかったと少し後悔。
購入したお茶は "桂花烏龍" と "高山烏龍" です。
特に "高山烏龍" がお気に入り!
緑茶をスッキリさせたような味わいで夏にピッタリです。
e0160595_167345.jpg


また、台北では足つぼマッサージにも行きました。
いくつか行った中で一番良かったのはホテル近くにあった 足道養生會館
e0160595_1694546.jpg


他のマッサージ屋さんと比べてやや割高ではありますが、
モダンで清潔な店内、メニューが豊富、カードも使えるのでオススメです。
そして、担当された方が大当たりでとっても上手でした~!
こちらのページ でも詳しく紹介されています。
e0160595_16105598.jpg


次は、最終日のディナーについてです035.gif
[PR]
by patora814 | 2013-05-23 16:14 | 旅 2013 台北
ショッピングの続きです056.gif


次に向かったのは三越。
e0160595_1530148.jpg


驚くなかれ....ここ一帯がぜ~んぶ三越なんです!
それぞれの館が屋根付きの歩道で繋がっているので
雨の日でも気持ちよくショッピングが楽しめると思います。
e0160595_15303224.jpg


デパート内は日本の三越と作りがよく似ていました。
1階に化粧品コーナーや高級ブランド店、2階からはファッションコーナー。
e0160595_1531258.jpg


"欲しい物ないな~" と思いながらも三越のインテリアコーナーで
セールになっていたベッドリネンを購入しました。
また、お気に入りになりそうな靴のブランドを発見!
e0160595_15361019.jpg


底の部分のデザインがとっても可愛くて一目ぼれでした。
12,000円程度で日本で買うのと変わらない位かな?なんて思っていましたが、
帰国して検索すると同じサンダルが18,900円でした。
いやーん、もっとたくさん買えば良かった。。。
e0160595_15364048.jpg


そして、三越内に見つけた面白いカフェ。
A380をイメージしたカフェです。
e0160595_15365163.jpg


エコノミー席、ビジネス席に分かれているようですねぇ。
もしかして座席の値段違ったりして!?
e0160595_15403346.jpg


お次は BELLAVITA へ向かいます。
屋根付きの歩道を歩いて行けるので快適です。
e0160595_1543588.jpg


ヨーロピアンな雰囲気漂うこちらは高級ブランド店が集結したデパートです。
陽が差し込む開放的な空間でカフェを楽しむのもいいですね。
e0160595_15434127.jpg


最後は、誠品信義店 へ。
e0160595_15461575.jpg


ここは "何でも揃うスーパー本屋" ということでしたが
たくさんの本や雑誌はもちろんのこと、文房具からスキンケアまで
いろんなものが売っていました。ちょっとビックリ!?
e0160595_15482613.jpg


信義地区のショッピングはこれで終わりです035.gif



*追記です。

台北では外国籍旅客に向けた税金還付制度(TRS)があるそうです。
【同日に同一店舗で3000元以上購入】 等の条件がありますが
少しでもお金が戻ってきたら嬉しいですよね~。
私たちは三越で買い物をした時にこの申請書をいただきましたが
還付にはパスポートが必要でコピーでは受け付けてもらえませんでした。
台北でお買い物を楽しむ時はパスポートを持ち歩く必要がありそうです。
[PR]
by patora814 | 2013-05-23 15:48 | 旅 2013 台北
最終日はショッピングDayでした056.gif


はじめのほうにも書きましたが、台北ではほとんどお買い物をしていません。
私が行ったエリアがよくなかったのか分かりませんが、
シンガポールならCHARLES & KEITH、マレーシアならVINCCI というような
台湾ブランドの靴も探してみましたが見当たりませんでした。
デパートには日本のブランドものも多く、日本より高い印象です。
信義地区のデパートは こちら のページのマップを参考にしました。



台北のシンボル台北101周辺(信義地区)に
ショッピングモールが複数あるようなのでそこを中心に周ることに。
まずは、ホテルからタクシーで台北101へ向かいます。
e0160595_153243.jpg


台北はバイクが多いですね。
ホーチミンを思い出しました。
e0160595_1533229.jpg


お目当ての 台北101 が見えてきました。
e0160595_154786.jpg


ホテルから15分程度で到着~!
e0160595_1542842.jpg


化粧品等も売っていますが、
e0160595_1594960.jpg


全体的に高級ブランドの店舗が多く入っていました。
e0160595_15105847.jpg


ブルガリはとっても広いです。
e0160595_15114118.jpg


台北101内は広々としていてウィンドウショッピングには最適でした。
e0160595_15121560.jpg


お次はその近くにある ATT4FUN へ行ってみました。
*参考マップ では "紐約・紐約" と表示されているところです。
e0160595_15145776.jpg


最終日はとにかく天気がよくて暑かったです~。
e0160595_15143325.jpg


こちらは若者向けのブランドを多く扱っているようでした。
ファッション以外にも雑貨も置いていました。
e0160595_15163516.jpg


ATT4FUN隣のシネマコンプレックスとNeo19は素通りし、
向かいにある三越へ行ってみることにしました。
e0160595_15203341.jpg


つづく・・・・
[PR]
by patora814 | 2013-05-23 15:21 | 旅 2013 台北
サンワンレジデンス台北の朝食について056.gif


ホテルの朝食は宿泊代金に含まれていました。
e0160595_226733.jpg


レストラン内はエレガントな雰囲気です。
e0160595_2261813.jpg


テーブルもたくさんあるのですぐに通されました。
e0160595_227218.jpg


あまり期待もせずに行ったのですが、洋食はもちろんのこと
和食や中華まで幅広く用意されていてとっても充実していました。
e0160595_2271090.jpg


私の朝食です。
卵料理はテーブルでのオーダー式でした。
e0160595_2281269.jpg


また、こちらのホテルでは朝早くてレストランで食べれない場合、
朝食BOXを提供していると知っていたのでチェックアウト前日にその依頼をしました。
サンドイッチやコーヒー、果物など用意してくださいます。
このようなサービスは有り難いですね。
e0160595_2282515.jpg

[PR]
by patora814 | 2013-05-22 22:11 | 旅 2013 台北
次に、スイートのバスルームです~056.gif


ベッド隣にあるドアを開くと広~いバスルームがありました。
e0160595_21511788.jpg


広々~とした洗面台に大きな鏡!
e0160595_21514675.jpg


アメニティも充実していました。
海外ではめずらしい歯ブラシの用意もありました。
また、無料のペットボトルが2本毎日置かれていました。
e0160595_21532184.jpg


アメニティは嬉しいロクシタン053.gif
e0160595_21533795.jpg


バスタブとセパレートタイプのシャワールームも広々としています。
私の大好きなレインシャワー付きです。
e0160595_21534634.jpg


トイレは日本人なら嬉しいウォシュレット付き。
e0160595_21543136.jpg


そして、バスタブは広さはもちろんのこと深さもバッチリ!
バスソルトの用意もありました。
e0160595_2155930.jpg


部屋を見回って最後に気づいたのが部屋からの眺望でした。
『パークビュー』 をお願いしていたのに 『シティビュー』 だったのです。

パークビューでスタンダードのお部屋か?
シティビューでスイートのお部屋か?

悩んだ末に広さをとってこのままスイートに泊まることにしました。
広々としていて快適に過ごすことができましたよ♪
e0160595_21552592.jpg

[PR]
by patora814 | 2013-05-22 21:57 | 旅 2013 台北
案内されたスイートは908号室でした056.gif


小さいホテルなのでワンフロアに6部屋ほどしかありません。
さぁさ、908号室へどうぞ~!
e0160595_21343828.jpg


さすがスイート!広々としています。
e0160595_21344949.jpg


TVを挟んでリビングとベッドエリアに分かれています。
TVは回転させることができます。
e0160595_2143423.jpg


シーツがビシッとしていて気持ちいい!
e0160595_21473643.jpg


ふかふかのチェアの隣には....
e0160595_21433878.jpg


ウェルカムフルーツやせんべえが置かれています。
e0160595_21441165.jpg


リビングエリアの隣には....
e0160595_2144191.jpg


コーヒーマシーンや電気ポットがあります。便利ですね。
e0160595_21444338.jpg


ビジネスデスクも大きくて使いやすそうです。
e0160595_2145254.jpg


こんなものから
e0160595_21455315.jpg


こんなものまで!
e0160595_21461071.jpg


そして、ビックリしたのが滞在中に使用できるホテル携帯電話。
利用していないのでよく分かっていませんが、
ホテルにかかってきた電話を転送したりすることができるようです。
e0160595_214777.jpg


部屋の広さの割に収納スペースは小さめでした。
バスローブ、嬉しいですね。
e0160595_21495617.jpg


長くなりましたので、バスルームは次回035.gif
[PR]
by patora814 | 2013-05-22 21:48 | 旅 2013 台北
さて、台北後半の2泊は別のホテルを予約していました056.gif


こちら の記事でお伝えしていた通り、
神旺商務酒店- San Want Residences - サンワン台北レジデンス というホテルを
会社の福利厚生を通して1泊1室6,000円(朝食付)で押さえていたのですが、
なんと......チェックイン時に嬉しいことがありました!


ホテルは中山駅から徒歩10分位のところにあります。
台北ではタクシー利用も多いので困ることはありませんでした。
サンワン台北レジデンスの入り口には SLH のプレートが掲げられてます。
e0160595_1954274.jpg


日本語堪能なスタッフばかりなので言葉の心配は一切ありません。
いつも笑顔で気持ち良く迎えてくれます。
e0160595_19195969.jpg


ロビー周辺はこじんまりとしていますが大理石やシャンデリアが豪華です。
宿泊に年齢制限があるのでガヤガヤした雰囲気はありません。
e0160595_1983543.jpg


静かでゆったり~とした時間が流れています。
e0160595_19123622.jpg


ロビーのすぐ隣はエレベーターです。
e0160595_19122395.jpg


エレベーターの横に宿泊者なら誰でも自由に利用できるラウンジがあります。
e0160595_19132074.jpg


冷たい&暖かいお茶やお菓子が用意されていて無料で楽しめます。
e0160595_1914171.jpg


私がホテル内をウロウロしていると
チェックインを済ませた夫が戻ってきました。


(夫) 『スイートなんだって?』

(私) 『いや、違うよ。』


『アップグレードしました』 等の案内がなかったので
てっきり私がスイートを予約していたと勘違いしていたようです。

そうです。

"嬉しいこと" とは、お部屋がスイートにアップグレードされたことです053.gif
[PR]
by patora814 | 2013-05-22 19:18 | 旅 2013 台北