パトラと私のシアワセ日記♪最近は旅行記が増えました。コメントは大歓迎です!掲示板かコメント欄からどうぞ(*^^)


by patora814
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:旅 2014 日本・釜山クルーズ( 13 )

続けて <長崎> の観光について書いていきますemoticon-0155-flower.gif

長崎で行ってみたかったところは 原爆資料館出島 のみ。
自分たちでタクシー移動で観光することにしました。

が・・・・、

タクシーのドライバーさんからの申し出があり、
チャーターして上記2つを含める観光名所を巡っていただくことになりました。
1台3~4時間チャーターして8,000円位だったような・・・ごめんなさい、ウル覚えです(汗)。
所々で説明もしてくださる素晴らしいドライバーさんで大変勉強になり、
改めて原爆や戦争について考えさせられる旅となりました。
e0160595_20162661.jpg



まず、連れていってくださったのは平和公園です。
各国から送られた平和を祈る記念碑が印象的でした。


平和祈念像
e0160595_2032187.jpg


平和の泉
e0160595_204832.jpg


その後、浦上天主堂へ。
e0160595_2082614.jpg


e0160595_20112815.jpg


e0160595_20114319.jpg


ドライバーさんから説明があり、その後、教会内部も見学することができました。
カメラ撮影はダメでしたので写真はありません。
e0160595_20121694.jpg


その後、めがね橋へ。
e0160595_20122359.jpg


e0160595_20131998.jpg


e0160595_20133086.jpg


e0160595_20133559.jpg


e0160595_20134089.jpg


原爆資料館で数時間を過ごした後、出島へ。
e0160595_20145026.jpg


e0160595_20145589.jpg


e0160595_2015364.jpg


出島のミニチュア版です。
e0160595_2015976.jpg


e0160595_20151992.jpg


資料館を周りながらお勉強。
e0160595_20153578.jpg


e0160595_20153938.jpg


e0160595_20154380.jpg


この雰囲気がなんだか素敵なので写真撮影。
e0160595_20154760.jpg


e0160595_20155440.jpg


ちょっとハシャギすぎているような・・・・(汗)
e0160595_20155893.jpg


出島を再現した街並みも素敵でした。
e0160595_2016259.jpg


そして、港へ帰りました。
e0160595_2016725.jpg


やはり一番印象に残っているのは原爆資料館です。
館内を見学するだけでもその悲惨さが十分伝わってきますが
館内ガイドさんがロシア人観光客の方へ説明をしていらっしゃったので
傍でそっと・・・・聞かせていただきました。なぜこのような悲劇が起きたのか?
熱心に説明されていらっしゃり、大変勉強になりました。
いろんな思惑が絡んだ結果の原爆投下であり、とても考えさせられる内容でした。
戦争について考える良い機会となりました。

いつもであれば最後にクルーズのまとめを書きますが、
実は、もうすぐ旅行へ出発してしまうため、
そちらの計画&妄想について書きたいと思っております。
今回は一旦、この記事で旅行記完了とさせていただき、
まとめについてはまた時間を見つけ次第アップさせていただきたいと思います!

最後までお付き合いくださりありがとうございましたemoticon-0139-bow.gif
[PR]
by patora814 | 2014-12-03 20:28 | 旅 2014 日本・釜山クルーズ
本日は<釜山> での観光についてemoticon-0155-flower.gif

まず、釜山のクルーズターミナルは複数あり、
名前が似通っているため車をチャーターする時等は注意が必要です。

まず、今回私たちの船が接岸した 【影島国際クルーズターミナル】 があります。
【釜山国際クルーズターミナル】 とも呼ばれているそうです。
ここは市内中心部から少し離れている影島というところにあります。

もう1つの港である 【釜山国際旅客ターミナル】 は
市内中心部に近く観光に便利な場所にあるそうです。

【釜山国際クルーズターミナル(影島国際クルーズターミナル)】 と
【釜山国際旅客ターミナル】

あぁ、ややこしい・・・・・・emoticon-0107-sweating.gif


今回が人生初の韓国!
事前にガイドブックで調べて行ってみたいところを絞りました。


海東龍宮寺(ヘドンヨングンサ)
  韓国3大観音聖地の1つで、こちらのお寺を訪れお祈りすると
  誰でも願いを1つ叶えてくれるといわれているそうです。
  なにより海沿いにあるお寺のため景観が素晴らしい!
  その眺めを見たくてこちらのお寺を訪ねてみたくなりました。

新世界センタムシティ
  運転手さんは 「世界最大なんだよ~」 と言っていましたが
  実際訪れた私からすると 「ホント??」 という感じでした。
  バンコクのセントラルワールドやドバイのドバイモールのほうが広く感じるような・・・・。
  免税お買い物大好き両親のためにこちらへ立ち寄ることにしました。


さて、可能であれば上記が含まれている船のツアーに参加したかったのですが、
なぜか新世界センタムシティへ行くツアーはなし。
また、海東龍宮寺へ行くツアーは英語ツアーのみ。
というわけで、車をチャーターすることにしました。

今回お願いした会社は ロータスツアー さんです。
買い物にどれ位の時間がかかるか分からなかったため、
事前に行きたいところとして連絡していたのは上記2つのみ。
8時間のチャーター金額は230,000ウォンでした。
(影島は市内から離れているため50,000ウォンが追加されています)
その他にドライバーさんの食事代として10,000ウォン。
通行、駐車場代として15,000ウォンがかかりました。

他の会社さんで影島への送迎でも追加料金を取らないところもありましたが、
ビックリするほど日本語が怪しく、こちらの希望が伝わっている様子がないため
今回は安心をとってこちらの会社さんへお願いすることにしました。

ロータスツアーさんのメール担当の方は非常に素晴らしく、
日本語はとってもお上手!返事も早い!
ドライバーさんも日本語ペラペラで簡単にお寺の案内までしてくださいました。
また、センタムシティでの買い物が予想以上に早く終わってしまったのですが、
空き時間を有効に使ってくださり、予定にはなかった 釜山タワー
市街地が見渡せる展望台などへ連れて行ってくださいました。
素晴らしい対応でしたので上記とは別にチップをお渡ししました。


それでは、観光地の写真をアップしていきたいと思いますemoticon-0100-smile.gif


まずは、海東龍宮寺へ。
港から45分ほどで到着しました。
お寺の入り口には十二支像が立ち並んでいます。
e0160595_19212969.jpg


本堂に入るまでに108段の階段があります。
仏教思想で108とは、人の煩悩の数を象徴しているそうです。
e0160595_1922917.jpg


その途中、子宝の仏様がいらっしゃいます。
お腹に触ると男の子、鼻に触ると女の子が生まれるといわれているそうです。
両親が「触れ触れ!」と五月蠅いので仕方なくタッチ。
女の子を願いたくとも鼻の部分は高すぎて届きません・・・・・(汗)。
e0160595_19261138.jpg


そして、本堂が見えてきました!
e0160595_19264277.jpg


絶景です!
素晴らしい眺めです!!
e0160595_19271774.jpg


e0160595_19272429.jpg


ドライバーさんに写真を撮っていただきました。
e0160595_19274042.jpg


その後、しばらくお寺周辺を散策しました。
e0160595_1928309.jpg


e0160595_19284884.jpg


e0160595_1929052.jpg


e0160595_1929598.jpg


e0160595_19291128.jpg


e0160595_19291768.jpg


e0160595_19292131.jpg


e0160595_19293336.jpg


e0160595_1929389.jpg


e0160595_19294377.jpg


e0160595_1930491.jpg


お寺の後はドライバーさんの勧めで展望台へ連れていってくださいました。
その途中、素敵なビーチも見学。
e0160595_1931125.jpg


展望台からの眺め
e0160595_19314584.jpg


e0160595_19315812.jpg


そして、新世界センタムシティへ向かったのですが、
このビル群が近代的過ぎて気になる・・・・・。
ハイアットホテルが入っているそうです。
いつか泊まってみたいな♪
e0160595_19322867.jpg


センタムシティでの買い物は3時間を予定していましたが、2時間弱で終了。
ドライバーさんへ電話して早目に迎えに来ていただきました。
e0160595_19331711.jpg


時間に余裕ができたため、眺めの綺麗なところへ連れていってくださいました。
e0160595_1934763.jpg


e0160595_19341173.jpg


e0160595_1935578.jpg


そして、釜山タワーへ。
e0160595_193691.jpg


ドライバーさんが一緒に上ってくださり色々と説明してくださいました。
e0160595_19364291.jpg


釜山タワーからの景色
e0160595_19365171.jpg


e0160595_19365821.jpg


e0160595_1937328.jpg


そして、30分ほどかけて港へ戻りました。
駆け足でしたが釜山の観光を楽しむことができました。
いつかハイアットでまったりリゾート気分を味わいに来てみたいです。

ロータスツアーさんは他の会社さんより少々高めの料金設定でしたが、
メールの担当者は日本語が堪能で返事も迅速!
日本語ガイドを別でつけなくてもガイドさんで十分なほど日本語がお上手。
ということで、結果、とってもお得な内容となりました。
お勧めです!
[PR]
by patora814 | 2014-12-03 19:39 | 旅 2014 日本・釜山クルーズ
境港の続きですemoticon-0155-flower.gif

ツアー番号 YGJ-134
≪松江城、堀川遊覧船と足立美術館≫


お昼は焼き肉ランチでした。
ツアーに参加した方とテーブルを共にします。
味はまぁまぁ・・・といったところです。


そして、最後に松江城です。
e0160595_199539.jpg


ガイドさんの説明を聞いた後は自由にお城の中を見学します。
e0160595_1993917.jpg


お城の中は靴を脱いで入ります。
靴はビニール袋に入れて各自持って歩きます。
(ビニール袋はガイドさんが配布してくれます。)
e0160595_199501.jpg


e0160595_1995650.jpg


お城の上まで上ります。
風が吹き抜けてとっても気持ちがいいです。
e0160595_19104728.jpg


e0160595_1911570.jpg


写真撮影をしながら集合場所まで向かい・・・・
バスに乗って港に戻りました。
e0160595_19125091.jpg


e0160595_19244684.jpg


足立美術館の庭園は大変美しく、
また、松江城は風情ある上品なお城で天守閣からの眺望が素晴らしかったです。
堀川遊覧船も楽しかったのでこちらのコース、結構お勧めです。
e0160595_19131851.jpg

[PR]
by patora814 | 2014-11-12 19:17 | 旅 2014 日本・釜山クルーズ
境港では船のオプショナルツアーに参加しました。

ツアー番号 YGJ-134
≪松江城、堀川遊覧船と足立美術館≫


主な見どころ (プリンセス公式HPより)

● 足立美術館
1970年に創設された足立美術館は、横山大観をはじめとする近代日本画のコレクションと、
見事な日本庭園で知られています。

● 松江城
全国に現存する数少ない天守のひとつ松江城は別名「千鳥城」とも呼ばれます。
複合的に構成された天守は5重構造となっており、黒く塗られた板張りなど、
実戦本位の造りが特徴的です。

=============================

港出発 ⇒ 足立美術館 ⇒ 松江城 ⇒ 昼食 ⇒ 堀川めぐり
⇒ 小泉八雲記念館 ⇒ 宍道湖(車窓) ⇒ 港到着
【昼食の内容】 牛焼肉ランチ 

=============================


まずは、足立美術館へ。
e0160595_18494746.jpg


美術館入り口で解散。
1時間ほどの自由時間です。
e0160595_18501446.jpg


美しい日本庭園を見て回ります。
e0160595_18513674.jpg


e0160595_18515330.jpg


e0160595_18515887.jpg


e0160595_18522215.jpg


e0160595_1852274.jpg


e0160595_18523243.jpg


e0160595_18523947.jpg


次に堀川遊覧船です。
40分ほど船に乗ってお城の周りを巡ります。
e0160595_18544821.jpg


写真を撮っていたりして最後に乗り込むことになりましたが、
こちらの船は最後のほうに乗り込むのがお勧めです。
e0160595_18551073.jpg


乗り込むのが遅くなったおかげで一番前になりました。
e0160595_1856810.jpg


ワーイ!
e0160595_18574469.jpg


こんな小さな橋の下を何度も潜り抜けます。
なかなかスリリングです。
e0160595_1858221.jpg


e0160595_18583815.jpg


e0160595_1858449.jpg


この橋が一番低くてドキドキしましたー!
e0160595_18585691.jpg


屋根を畳んで通ります。
乗っている私たちは姿勢を低くすることになります。
e0160595_18592699.jpg


いよいよです。
e0160595_190338.jpg


e0160595_190448.jpg


e0160595_1905075.jpg


やっぱり一番前がお勧めです!


つづく・・・・
[PR]
by patora814 | 2014-11-12 19:02 | 旅 2014 日本・釜山クルーズ
次の寄港地である舞鶴では・・・・・

なんと!

私は船から降りませんでしたemoticon-0104-surprised.gif


お天気も良かったですから
船内で優雅に日焼けをしたかったのです。
両親はツアーに参加していました。
e0160595_17242318.jpg


朝はゆっくり起きてバルコニーでコーヒー片手にまったり。
e0160595_1717011.jpg


その後はお気に入りの船尾エリアで1日を過ごします。
e0160595_17173739.jpg


プールの奥にある小さなスペースにデッキチェアを出してもらい、
e0160595_1718522.jpg


ちょうどこの日に港で行われていた海フェスタを眺めていました。
e0160595_17215630.jpg


実は、夜は花火も上がったんですよ!
船上から見る花火は迫力あって良かったです。
e0160595_17312479.jpg


プールも貸切状態です!
e0160595_17244398.jpg


e0160595_17254553.jpg


e0160595_17255038.jpg


e0160595_17255713.jpg


通りがかったゲストから
『ここってプライベートプールだったっけ?』 なんて冗談も言われました(笑)。
e0160595_1726732.jpg


大きなクルーズ船のプールを独り占めできるなんて・・・・

本当に贅沢ぅ~emoticon-0152-heart.gif
e0160595_17261845.jpg


バーカウンターも独り占めです!
クルーが私のおしゃべりに付き合ってくださり
楽しい時間を過ごすことができました。
e0160595_17263233.jpg


1つ上のデッキにあるジャグジーも
e0160595_17272930.jpg


完全にプライベートジャグジーemoticon-0152-heart.gif
e0160595_1728499.jpg


おかげでこんがり日焼けすることができました!
e0160595_17284524.jpg


終日航海の日もこちらで過ごしました。
船尾からの眺めは本当に素晴らしいです。
e0160595_17293494.jpg

[PR]
by patora814 | 2014-10-10 17:32 | 旅 2014 日本・釜山クルーズ
武家屋敷を見学した後はその周辺をお散歩しましたemoticon-0155-flower.gif

風情ある街並みでとても素敵でした。
いろんな場所で写真をたくさん撮りました。

e0160595_16203017.jpg


e0160595_16202534.jpg


e0160595_16203756.jpg


e0160595_16204622.jpg


e0160595_16205391.jpg


e0160595_16205832.jpg


e0160595_1621473.jpg


e0160595_16211130.jpg


その後、集合場所へ行き、バスへ乗って港へ。
移動時間は20分程度でした。
移動時間が短いと楽でいいですね。
e0160595_1622424.jpg


せっかくなのでダイヤモンドプリンセスをバックに記念撮影。
大きすぎて全体を写真に撮ることができません。
e0160595_16222899.jpg


父はアンケートに答えて扇子をいただきました。
e0160595_16225828.jpg


バルコニーから盆踊りを鑑賞しました。
人数が多くて迫力がありました。
e0160595_16233492.jpg


船が出港してもずっと手を振ってくれていました。
e0160595_16241030.jpg


海外クルーズではこのような経験はあまりありません。
とても感動的でした。
e0160595_16243246.jpg


次の寄港地は 舞鶴 です。
[PR]
by patora814 | 2014-09-25 16:26 | 旅 2014 日本・釜山クルーズ
続いて、ひがし茶屋街と武家屋敷をまとめてアップします~emoticon-0155-flower.gif

ツアー番号 KZ1-214
≪兼六園、長町武家屋敷跡とひがし茶屋街≫

=============================

港出発 → 兼六園 → ひがし茶屋街
→ 長町武家屋敷跡(野村家に入場) → 港到着

=============================


「兼六園→ひがし茶屋街」、「ひがし茶屋街→武家屋敷」
それぞれの移動時間は10分程度でラクでした。
茶屋街はバス停にトイレあり、
武家屋敷は屋敷内にトイレがありました。

まず、ひがし茶屋街 から。

金沢三茶屋街の一つで、出格子の風情あるお茶屋が軒を並べる観光名所。
国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されている所です。
(金沢市観光協会HPより)


今回のクルーズで一番気に入った場所です。
風情ある街並みで散歩しているだけでワクワクするところでした。
センスの良いお店が並んでいてお買い物も楽しめます。
私は箸置きや金箔入りの化粧品を買いました。
もう少し時間があればカフェでゆっくり過ごしてみたかったです。

e0160595_1621460.jpg


e0160595_1622026.jpg


e0160595_1622560.jpg


e0160595_1622961.jpg


e0160595_1623536.jpg


e0160595_162395.jpg


e0160595_1624758.jpg


e0160595_1625254.jpg


e0160595_1625864.jpg


キラキラ可愛かったのでこちらの金箔アイスも食べましたよ。
e0160595_163679.jpg



次に、長町武家屋敷跡 です。

加賀藩時代の上流・中流階級藩士の侍屋敷が軒を連ねている。
土塀と石畳の路地が続いており、藩政時代の情緒ある雰囲気を味わうことができる。
(Wikipediaより)


お庭がとても素敵なお屋敷でした。
それほど広くはないので20分程度で観終りました。
その後、集合時間まではお屋敷周辺を散歩しました。

e0160595_166191.jpg


e0160595_1611179.jpg


e0160595_16112720.jpg


e0160595_16113674.jpg


e0160595_16114356.jpg


e0160595_16115183.jpg


e0160595_16115775.jpg

[PR]
by patora814 | 2014-09-25 16:17 | 旅 2014 日本・釜山クルーズ
金沢では船のオプショナルツアーに参加しました。

ツアー番号 KZ1-214
≪兼六園、長町武家屋敷跡とひがし茶屋街≫

事前にオンライン予約をしておりましたので、キャビンにツアーチケットが届いていました。
参加当日はそのチケットを持って集合場所のシアターへ向かいます。
参加者全員が揃ったところでみんなでギャングウェイへ行き、バスに乗ります。
バスの入り口でチケットは回収されます。

スケジュールは下記の案内でしたが、
実際は武家屋敷の前にひがし茶屋街の観光となりました。

=============================

港出発 → 兼六園 → 長町武家屋敷跡(野村家に入場)
→ ひがし茶屋街 → 港到着

=============================


それでは、まず 兼六園 から。
港からバスで20分程度で到着しました。
e0160595_158146.jpg


兼六園は日本三名園の一つといわれる庭園だそうです。
ガイドさんがついて園内を案内してくださいます。
とても美しい庭園でしたが日陰が少ないので汗だくです。
日焼けしたくない方は日傘をお忘れなく!

トイレは園内にありますがツアー途中での利用は難しかったです。
最後にお土産屋さんへ寄りますのでそちらで行きました。

それでは、兼六園の写真を数枚アップします!

e0160595_15121010.jpg


e0160595_15193014.jpg


e0160595_15193657.jpg


e0160595_15195281.jpg


e0160595_1520312.jpg


e0160595_1520858.jpg


e0160595_15202661.jpg


e0160595_15205378.jpg


e0160595_15255377.jpg


e0160595_1522171.jpg

[PR]
by patora814 | 2014-09-25 15:24 | 旅 2014 日本・釜山クルーズ
ダイヤモンドプリンセスでの食事についてですemoticon-0155-flower.gif


朝食について

インターナショナルダイニングかホライズンコート(ブッフェ)でいただけます。
ほぼ毎日インターナショナルダイニングへ行きました。
こんな立派な和朝食がいただけるからです。
なんと!お魚も毎日変わるんです。
白ご飯もよく海外で食べるパサパサしたものではなく、
日本でいただくご飯と同じでした。そして、お粥も選べます。スゴイ!
味噌汁も美味しかったです。
朝から和食がいただけるなんて最高ですね。
1つ残念だったのが船内でいただく無料のコーヒーが美味しくなかったことです。
もう少しだけ頑張ってほしいかな!?

e0160595_140176.jpg



昼食について

朝食と同じくインターナショナルダイニングかホライズンコート(ブッフェ)、
もしくはスペシャリティレストランの海(Kai)寿司(有料)でいただけます。
お昼を食べすぎると夜が食べられなくなってしまうので
いつもホライズンコート(ブッフェ)へ行っていました。
手巻き寿司やヌードルまで用意されていてビックリしました。
手巻き寿司はとっても美味しかったので毎日食べましたよ。
外国人の方にも寿司は人気のようで
お皿にたくさんのせている方をよく見かけました(笑)。

e0160595_14112297.jpg


e0160595_15522417.jpg



夕食について

ダイヤモンドプリンセスには5つのメインダイニングがあるようで
クルーズカードに「場所、時間、テーブル番号」が記載されています。
私たちはサンタフェダイニングルームでした。

乗船してすぐにテーブルを確認したかったのですが扉が閉められており、
仕方なく夕食時へ行くと、4人テーブルをリクエストしたはずが
アサインされたのは6人テーブル!
リクエストとは違うテーブルへアサインされたのは初めてでしたので
まずはパニック(笑)。とりあえず、その日はそちらでいただいて
翌日から4人テーブルへ変えていただくことにしました。
メインダイニングが複数に分かれているのでメートルディを探すのに苦労しました。
デスクでは日本人スタッフもいて日本語での相談は可能ですが、
テーブル変更などは全てメートルディ(イタリア人)が管理していますので
直接彼のところまで行き、英語でお願いすることになります。

無事に4人テーブルを確保することができたのですが、これが大当たり!
素晴らしい担当に当たり、毎晩が本当に楽しいディナーとなりました。

メイン担当のルイス(左)、サブ担当のダミル(右)です。
ルイスはいつも明るく、サービスは迅速!完璧でした。
ダミルはよく話しかけてくれて楽しい時間を過ごすことができました。

e0160595_14451322.jpg


父と母が船内のティスティングイベントに参加してから
ほぼ毎晩こちらのワインをいただきました。
帰宅してからネットで探したのですがなかなか見当たりませんでした(泣)。

e0160595_14462541.jpg


ワインリストに載っていませんでしたが、ちゃんと探してきてくれました。
飲み残しても大丈夫です。ちゃんとキープしててくれます。

e0160595_14375969.jpg


食事の内容はこんな感じです。
撮った写真をズラーッと載せちゃいます!
ポーションは日本人向けに小さめとなっていて
いろんなものを少しずつ食べたい私たちはほんとに助かりました。
また、これまでの経験ではプレミアム船の食事はアタリハズレがありましたが
今回のダイヤモンドプリンセスでは大きなハズレは1つもありませんでした。
どれを頼んでも美味しく、父と母もビックリしていました。


前菜

e0160595_1514017.jpg


e0160595_1514742.jpg


メイン

e0160595_1515797.jpg


e0160595_152389.jpg


デザート

e0160595_1521434.jpg



さて、ダイヤモンドプリンセスにはメインダイニング、ブッフェレストランの他に
下記のスペシャリティレストランがあります。


● 海(Kai)寿司
  寿司と刺身などを提供いたします。

● サバティーニ(おひとり様 25USドル/要予約)
  トスカーナの正統派トラットリアの雰囲気が満喫できる高級イタリア料理レストラン。

● ステーキハウス(おひとり様 25USドル/要予約)
  プレミアム熟成牛肉と新鮮な魚介がお召し上がりになれます。


海寿司は予約不要。食べた分の料金を支払います。
我が家は父が生魚が苦手なので一度も行きませんでした。

イタリア料理が好きなのでサバティーニへ行ってみました。
乗船してすぐレストランへ直接行き予約をしました。
各レストラン前にメニュー(日本語)が置いてありますので
そちらを見てから予約されるといいと思います。

サバティーニでは下写真、左上の生ハムは必ずついています。
また、自慢のパスタも頼まなくても出てくるようです。
我が家は全員小食です。
大体、コース料理を食べると互いに押し付けあいます(笑)。
怖くてパスタは頼まなかったのですが・・・・出てきました!

「え!?」って顔をすると
「自慢のパスタだからね。食べてね。」 とのことでした(笑)。
食べきれない人は先に伝えておいたほうがいいかもしれません。

お料理はどれも美味しいのですが、とにかくデカい!!
メインダイニングの料理は小さめポーションになっていましたが
こちらは外国人向けポーションのまま。
もちろん互いに押し付けあいましたヨ(笑)。
デザートは全員パスでした。

e0160595_13521827.jpg

[PR]
by patora814 | 2014-09-12 15:03 | 旅 2014 日本・釜山クルーズ
ついに、PCが届きましたー!

法人向けのPCを注文したせいか?
到着するまでに2週間以上かかってしまいました。
安いからしょうがないのかな!?
あまりこだわりはないので これ にしてみました。
windows8.1、スマホみたいで面白いですね。

さてさて、ダイヤモンドプリンセス旅行記が途中のままでした。
本日は 【2) フォーマルについて】 です。
今回のクルーズ "日本の古都めぐりと釜山" では2回のフォーマルがあり、
1回目は2日目の夜、2回目は7日目の夜となりました。



まずは、気になるフォーマルの日の服装についてemoticon-0168-drink.gif


父はダークスーツでした。
1回目と2回目でネクタイを変えていました。
e0160595_1326595.jpg


私と母はこのような感じでした。
私のドレスは BCBG のもの。グアムのセールで1万円程度でした。
2回目のフォーマルでは前から持っているロングドレスを着ました。
e0160595_1327124.jpg


フォーマルの日の船内の様子
とっても華やかな雰囲気でした。
e0160595_13241712.jpg


e0160595_13242338.jpg


1回目のフォーマルの日にプリンセスクルーズ名物のシャンパンタワーが行われました。
e0160595_1324393.jpg


両親は 『撮らない』 というので一人で列に並んでいたところ、
『やっぱり撮る』 と母・・・・・。
e0160595_13474088.jpg


その後、『やっぱり撮る』 と父・・・・・・。
全員タワー前で撮ることができました(笑)。
e0160595_13474564.jpg


1回目のフォーマルの食事の様子
e0160595_13475149.jpg


お肉が柔らかくて美味しかったです~!
e0160595_13313233.jpg


2回目のフォーマルの食事の様子
e0160595_1334142.jpg


エスカルゴと甘~いチョコレートケーキが美味しかったです。
e0160595_1337095.jpg

[PR]
by patora814 | 2014-09-05 13:40 | 旅 2014 日本・釜山クルーズ