パトラと私のシアワセ日記♪最近は旅行記が増えました。コメントは大歓迎です!掲示板かコメント欄からどうぞ(*^^)


by patora814
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2011年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

地下鉄御堂筋線「本町駅」7番出口を出ると、セントレジス大阪があります056.gif
e0160595_1225525.jpg


このエントランスを入ると、中にベルデスクがあります。
そこで荷物を預けてチェックインをしたい旨告げると、お部屋の状況を確認してくれます。
e0160595_1231566.jpg


まだお昼の12時頃ではありましたが、『お部屋の準備は整っております。』 とのことで、
そのままエレベーターへ案内され、ロビーのある12Fへ001.gif


それほど広くはありませんが、天井が高く開放的な空間です。
e0160595_1232852.jpg


心地よいソファが置いてあります。
e0160595_1235051.jpg


とても静かで落ち着いた雰囲気です。
e0160595_1235444.jpg


窓の外には...
e0160595_124070.jpg


庭園があります。
e0160595_1241379.jpg


アウトサイドのバー(お昼はカフェ?)も素敵です069.gif
曇りなのがもったいない~!晴れると気持ちいいでしょうね。
e0160595_124172.jpg



次回は、セントレジス大阪 夜のロビー編です。
[PR]
by patora814 | 2011-05-31 11:49 | 旅 国内(短期)
に予定しているクルーズ旅行。

1年前から特典エコノミーで手配が完了していました。
しばらくしてマイルが貯まってきたので、ビジネスへのグレードアップを依頼!


時は既に遅し・・・


往路のみ手配でき(ミュンヘン経由)、復路は空席待ちとなってしまいました。
どうせキャンセル待ちをするのなら...ということで、復路はBUSINESS STAGGEREDを狙って
フランクフルト線でキャンセル待ちを入れることにしました。
e0160595_17564393.jpg


待つこと数ヶ月・・・・

連絡がこない・・・・・007.gif


しょうがないのでそのまま放っておいたのですが、
ANAからの案内で 『6月以降ご購入分の燃油特別付加運賃を改定』 というのを見つけ、
その値上げっぷりに驚いてしまいます。1人35,000円から一気に50,000円です!

早速、翌日の5/27、ANAデスクに電話をすると、
フランクフルト線のキャンセル待ち人数が7名→10名に増えているではありませんか。。
確か、ミュンヘン線は2名いたはず...そう思いつつも空き状況を調べてもらいます。
すると、『1名分のみ空きがございます』 と、なんとも嬉しいお言葉が!!!

すぐにミュンヘン経由で1名分を確保してもらいました。
それから数時間くらい?経ったころでしょうか。
ANAから 『もう1名分の空席待ちが取れました』 というメールが届き、
無事に往復ともにビジネスをおさえることができたのでした。
サーチャージ料金が上がる前に発券できたので、ホッと一安心。

ANA側は ”1名分だけキャンセル待ち” という状況に寛大なのでしょうか?
すごい速さで席が確保できたのでビックリしました。


古い機体だけれど、タダだもの、、我慢しなくちゃね。
そう自分に言い聞かせていたのですが、最後にもう1つ嬉しいことがありました。
e0160595_182036.jpg


ミュンヘン-ローマ、ベニス-ミュンヘン間もビジネスが確保できたことです。
数ヶ月前に確認した時はエコノミーしか空いていませんでしたから、とてもラッキーでした053.gif
e0160595_19115549.jpg


行きのローマでのホテルは...

夜も遅いので Hilton Rome Airport hotel にしました。
寝るだけですので、一番安いスタンダードのお部屋にしています。
e0160595_1847186.jpg


帰りのベニスでのホテルは...

移動に便利な Starhotels Splendid Venice にしました。
大好きなサンマルコ広場とリアルト橋に簡単に歩いていける距離にあります。
お洒落なインテリアで口コミも良いのですが、日本の団体ツアーでよく使われる?
というのがちょっと引っかかります。でも、ベニス本島としては安いので文句言えません。
スーペリアのお部屋は狭いようなので、デラックスルームにしました。
e0160595_19102462.jpg



は主人のご両親を連れて、家族旅行第2弾を計画中。

去年のベトナム旅行がとても良かったようで
『次はタイに連れていって~』 とお義母さんからお願いされ、
『今年で最後だと思うから、予算オーバーで4649ネ!』 なんてことを言われます。

うーん、2011年は他にも行きたいところがあるからなぁ...
急に決まったタイ旅行にいくら費やせるのか?(汗)

夫に相談したところ、『厳しいけれど、大丈夫』 というなんとも微妙な答え。
でもまぁ、お金の管理は全部お願いしているので、私にはもっと分かりませんね。
厳しいけれど、大丈夫』 という言葉を信じて手配を進めています(笑)。


飛行機は、体にやさしい羽田発着のタイ航空を押さえました。
曜日を調整すれば、お得にビジネスクラスに乗れるんです。

*クリックすると、拡大してご覧いただけます。
e0160595_18343112.jpg
e0160595_18342713.jpg


ホテルは、散々迷ったあげく...シャングリラに決めました049.gif

移動に便利な街ステイも考えたのですが、やっぱり印象深いリバーサイドがいいなぁ...と。
(とか言いつつ、またホテルチェンジしちゃうかもしれません!?)
お部屋はホライズンクラブルームにしています。
e0160595_19103329.jpg



は、できればモルディブへ行きたい!

お金と時間に余力があれば...いや、残っていれば...
今度こそ、憧れのモルディブへ行きたいなぁ... (←遠い目)
ベストシーズンの1月~3月を狙っているので、手配開始は秋頃でしょうか。



はGW!

そろそろ特典航空券の予約がスタートしますから、これから争奪戦ですね。
今回はANA特典ではないので、取れるかどうかとても心配です008.gif


*写真は全て公式ホームページより
[PR]
by patora814 | 2011-05-30 19:02 | 旅の計画や妄想

大阪旅行 ~後半~

そんな中・・・・・


愛くるしいワンちゃんに出会いました~!
あまりにも可愛いのでたくさん写真載せちゃいます035.gif

その可愛いワンちゃんとは...


こ ・ の ・ コ053.gif
e0160595_13171344.jpg


飼い主さんが置いていこうとすると、
e0160595_13192829.jpg


必死に追いかけます。
この姿がとっても可愛いんですよ~!
e0160595_13193335.jpg


お気に入りのボールで遊んでいる間も
e0160595_1320186.jpg


みんなのアイドル!
e0160595_13203122.jpg


でも、やっぱり...飼い主さんが気になる...

う~~ん、可愛い~~~っ012.gif
e0160595_13213617.jpg


気づけば、たくさんの人が集まってきて
綺麗なお姉さんが抱っこさせてもらっていたので、
e0160595_13221723.jpg


私もお願いして抱っこさせていただきました053.gif
e0160595_1272093.jpg



とまぁ....

大阪滞在日記はこれだけなのですが、
こちらで告知した通り、ホテルレポはきちんといたしマ~ス!

セントレジス大阪では、部屋のカテゴリーを変えて宿泊してみました。
また、マイル獲得のためANAクラウンホテルにも泊まりましたよ。

それでは、また次回056.gif
[PR]
by patora814 | 2011-05-30 13:25 | 旅 国内(短期)

大阪旅行 ~前半~

大阪からだたいまです~056.gif


今回も特典航空券の旅となりましたが、
行きも帰りも、運よく、プレミアムクラスをゲット049.gif
e0160595_1391398.jpg


シャンパンを飲みながら空の旅~。最高ですね。
e0160595_1244048.jpg



さて、大阪での過ごし方ですが・・・もちろん夫はお仕事です。
私が大阪にいる間も東京へ行ったりして、忙しそうに動き回っていました042.gif



週末は海遊館へ連れていってもらい、
e0160595_124679.jpg


平日は一人ホテルでまったり~053.gif
e0160595_12463389.jpg


お昼は夫と待ち合わせてランチを食べ、
ミシュラン1つ星のお店を巡ったりしました~069.gif


天ぷら 萬
さくさくした天重が最高に美味しかった!
e0160595_12561075.jpg


串かつ 凡
予約しなければ、ほとんど入れません!(初日、予約なしで断られてしまいました...)
e0160595_1259177.jpg


フォアグラのせて...最高です053.gif
e0160595_12595427.jpg


友人に会うため神戸にも行ってきました056.gif


これがすごいゴージャスなマンションで...005.gif
e0160595_12492086.jpg


とっても可愛い赤ちゃんに会うことができました!
次は是非、東京に遊びにきてね~。Y子と待ってるよ001.gif
e0160595_12504138.jpg




そんな中・・・・
[PR]
by patora814 | 2011-05-30 13:07 | 旅 国内(短期)
久々のアグネス会でした068.gif

19時から始めたのに気が付けば12時近く・・・・
お店の人に追い出された形でお店を出ることになりました(汗)。

3月の地震からなかなか会うことができず、
久しぶりに会ったものだから、マシンガントーク全快!
約束のバーベキューの手配しておきますね、また連絡します。
Mちゃん、ディズニーの件よろしくね(お酒が飲めるシーを希望します)。
あと、ロンドンもいいけれど、エジプトもよくない?また今度話しましょ。

とにかく、みんなとーっても元気でした001.gif
e0160595_21286.jpg



さて、夏のクルーズ船選びの件ですが、いろんな船を探した結果、

 “シーボーンが一番私たちに合ってるんじゃないか?”

という結論に(笑)


 ● 船のインテリアがスタイリッシュで好み
 ● サービスも過剰でなく心地よい
 ● 7泊以下のコースはフォーマルなしで気楽
 ● 納得のクルーズ代金
   ・オールインクルーシブ
   ・チップ料込み
   ・マリーナディもあるし、寄港地によっては価値あるイベントも(無料)

   もしかして...気にいらない点はない!?



というわけで、予約を入れようと決意。
しかし、シーボーンのサイトにとんでビックリ!
クルーズ代金が2人で$2,000近く跳ね上がっていたのです005.gif

慌てて、次の候補にしていたある船会社Bに電話をし、
そのまま予約をすることになりました。
この会社まで値上げされたらどこにも行けなくなってしまいますから、
猛スピードで「予約→カード決済」を終えたわけです(汗)。

このあと2週間くらい経過した頃でしょうか。
シーボーンの代金は私が申し込もうと思っていた値段まで下がりました。
なんだか為替みたいで落ち着きませんよね。。

 “シーボーンに予約しなおそうかな?”

とも考えましたが、新しい船に乗ってみるのも面白いし、
寄港地に関してはこちらのほうが私たちの希望にピッタリ!!
それに、$1,000のオンボードクレジットの特典があったため、
予約はそのままにしてあります。

今は現地での過ごし方を練っているところです。
もう少ししたら、こちらのブログでも紹介したいと思っています053.gif



では、予告通り、週末から大阪へ行って参ります。
お友達の赤ちゃんに会えるのが嬉しいです。
Y美、待ってて~!

来週はずっと東京におりませんので、
次回の更新は(早くても...)再来週を予定しています。

よろしくお願いいたします056.gif
[PR]
by patora814 | 2011-05-21 02:09 | 旅 2011 アドリア・地中海

次の旅行記は・・・

やっとエーゲ海クルーズの記事が完成いたしました056.gif

今年の夏もクルーズを予定していますが、
最近気になったクルーズ船をいくつか紹介した後、
GWのシンガポール旅行記に入っていきたいと思います。
記憶が薄れてしまう前にUpしたいため、ベトナムはすっ飛ばします(笑)!

旅行記が始まると、どうしても ”わたしの日記” が疎かになってしまいがちですが、
来週は夫の出張について大阪へ行く予定で、OPENしたばかりのセントレジスに宿泊。
是非、ホテルレポも楽しみにしていてくださいネ。

今日は同期が我が家に泊まりに来てくれることになっています。
勝どきにできたスペイン料理屋へ行く予定ですが、
そろそろ準備を始めなくちゃいけません...(焦)!

今後ともどうぞよろしくお願いいたします001.gif
[PR]
by patora814 | 2011-05-16 17:33 | わたしの日記
エーゲ海クルーズ、最後の記事です056.gif

2回目のクルーズ旅行についてまとめてみました。
個人的な感想ですが、検討されている方の参考になれば幸いです。


1) 船の揺れについて
 クルーズにもオンシーズンがあります。
 もちろんオフシーズンよりも料金は高くなってしまいますが、
 船の揺れや寄港地での過ごし方にも影響するので個人的にはオンシーズンがお勧めです。

 さて、「冬のカリブ海」、「夏の地中海」は揺れない(オンシーズン)と聞きますが、
 前回行った「冬のカリブ海」とは比べ物にならないほど、今回のクルーズは揺れと無縁でした。
 船が大きいほど揺れを感じにくいとも聞きますが、前回のソルスティスは122,000トン、
 今回のオデッセイが32,000トンですから、大きさはあまり影響しないのでは?と思います。

 個人的に揺れに影響があると思われる要素は(オンシーズンであることは前提として)、
 1)海域(波の高い海域、そうでない海域)、2)移動距離(移動距離が短いと船はゆっくり
 進みますが、ゆっくり...なほど揺れは感じにくいと思います)。あくまでも個人的な感想です。

 オデッセイのバルコニーで寛ぐ最高の時間。
 You TubeにUpしましたので、揺れ方の参考までにどうぞ!



 
2) 船酔い対策について
 前回と同じく、アネロンを1日1錠分ずつ用意していましたが、
 今回は全く揺れを感じませんでしたので、1錠も飲みませんでした。
 同じく、腕にシーバンドを付けることもありませんでした。


3) エレガントカジュアルの服装について
 こちらこちらで記事に掲載しております。
 ご参考までにどうぞ!


4) エーゲ海寄港地の情報収集について
 カリブ海と同じく、日本語のガイドブックは情報が少なくあまりお勧めできません。
 事前にインターネットで調べるのが一番だと思います。
 また、船内でも寄港地の地図をいただけますが、これが便利でお勧めです。
 オデッセイでは初日に寄港地ガイドブック(英語カラー版)もいただくことができました。


5) バルコニーをつけるかどうか?
 「船内での過ごし方によると思います。」が正しい回答だと思いますが、
 ラグジュアリー船、少なくともオデッセイではその必要性を強く感じませんでした。
 というのも、一人あたりのスぺースが広く取られているためか
 船内のどこへ行ってもパーソナルな空間を確保することは難しくなかったためです。
 

6) 食事について
 オデッセイでの食事は全てオープンシーディングでした。
 時間もテーブルも決められていませんので全て自由です。
 もちろん快適ではありますが、前回のソルスティスの時のようなテーブル担当制も
 捨て難いなぁ...という気持ちもあります。毎晩同じウェイターさんですから、
 私たちのことをよく覚えてくれ、彼らとのコミュニケーションは楽しみの1つでもあるのです。
 どちらも一長一短ありますので、その時の旅の気分で決めるのもいいですね。

 また、プレミアム船とラグジュアリー船を比べて食事の質は大きく違いました。
 今回のオデッセイでは何を食べてもハズレがありませんし、
 その中には「かなり美味しい!」と思えるものもありました。
 海外で食事をしていて「美味しい!」と思えるものに出会うのは、そう多くはありません。
 その意味でもラグジュアリー船の食事のレベルにはビックリさせられました。
 女性であれば気になる食事の量も的確に対応していただけます。
 海外でハーフポーションをお願いしても、大体は普通サイズ(日本人にとっては多い)で
 出されることがしばしばですが、オデッセイでは適度なサイズで出していただけました。
 クルーズ代金に含まれているシャンパンは美味しいでしたし、
 ワインもある程度の種類(ぶどうの種類)が選択できたのが良かったです。


7) まとめ
 短期間で、快適に、様々な町を巡るにはクルーズが最適です。
 毎日のスーツケースパッキングから解放され、寄港地では思う存分観光を楽しみ、
 船ではまるで家で過ごしているかのような快適な時間が約束されます。

 その中でもラグジュアリー船であるシーボーンクルーズには
 (大型船に比べて)よりパーソナルな空間、心地よいサービスがあります。
 7泊までのクルーズであればフォーマルはありませんので気楽で
 畏まった雰囲気はそれほどありませんので、若い人でも落ち着いた旅が好みであれば
 非常にお勧めできる船会社だと思いました。

 クルーズ代金もラグジュアリー船にしてはそれほど高いわけでもなく、
 7泊の地中海方面であれば2,499ドル(日本円で20万しない位)からあります。
 日本人である私が美味しいと思えた食事、他の船では乗船時に支払うサービス料、
 アルコールを含めたドリンク込みの料金と考えれば、一概に高いとは思いません。

 ただし、小さいお子さんを連れたファミリーはほとんど見かけませんでしたから、
 ファミリー向けではないかもしれません。他の船のほうがめいいっぱい楽しめると思います。
 子供が少なく、日本人がほとんどいない空間を好まれる方、
 (船のイベントが少ないので)自分たちだけで楽しめる方にお勧めします。
 私たちは非常に気に入った船会社となりました。
 

最後になりますが・・・、
 シーボーンクルーズを紹介した動画で終わりたいと思います。
 このブログを読んでクルーズ旅行に興味を持っていただける方が
 少しでも増えてくれると嬉しいです。




 最後までお付き合いくださりありがとうございました053.gif
[PR]
by patora814 | 2011-05-16 17:12 | 旅 2010 エーゲ海クルーズ
アテネ市内から空港までは約1時間と聞いていたのですが、
道路が空いていたためか40分程で到着できました056.gif


チェックインを済ませてラウンジへ向かおうと思ったのですが、
マックを見つけ、無性に食べたくなってしまい....食べてしまいます(笑)!

でも、ここで食べて正解でした。


ビジネスラウンジはとても簡素な感じで、
e0160595_1121987.jpg


席数も少ない上に食べ物もほとんどありません。
e0160595_1123781.jpg


アテネ→アブダビへ向かう飛行機での食事に期待もしましたが、
e0160595_1135256.jpg


ビックリするほど私の口には合いませんでした007.gif
e0160595_1141520.jpg




そして、アブダビで快適なA330-200へ乗継ぎます。
さぁ、日本へ帰りましょーー049.gif




帰りは、一番後方の中央二人席を選んでみました。
e0160595_1182634.jpg


収納のスペースが少なくて困りました。
e0160595_1201012.jpg


でも、足を真っすぐ伸ばせ、シートを180度倒せるのはやはり快適です。
e0160595_1203153.jpg


左側を見るとこんな感じ。
e0160595_1204866.jpg


右側を見るとこんな感じ。
e0160595_1204476.jpg


行きは一番前の席、帰りは一番後ろの席にしたわけですが、
個人的には一番後ろの席をお勧めします。
自分が向いている方向に空間があるので開放的なのです。
e0160595_1282412.jpg


後方から全体を見渡したところ。
行きも帰りもビジネスはほぼ満席でした。
e0160595_1293116.jpg



次回は、エーゲ海旅行記のまとめです053.gif
[PR]
by patora814 | 2011-05-15 01:33 | 旅 2010 エーゲ海クルーズ
それほど遺跡に興味がないこともあり、アクロポリスもあまり期待していませんでした。
しかし、実際に目にすると感激しますね!パルテノン神殿の迫力もいいですが、
計算しつくされた柱の美しさ、エレクティオン神殿の神秘的な雰囲気が素敵でした。


アクロポリスに入場して、一番最初に見えてきたのはヘロド・アティクス音楽堂です。
6月~9月に開催されるアテネフェスティバルのメイン会場となるそうです。
e0160595_2122816.jpg


朝早いのでまだ人が少ないです。
e0160595_21153332.jpg


夜はライトアップされるのですね。
美しいでしょうね。見たかったなぁ。。。
e0160595_2116931.jpg


記念に一枚061.gif

今は空いていますが、私たちが出る頃は大変混雑していました。
e0160595_2421887.jpg


この大きな門をくぐりぬけると、いよいよパルテノン神殿です。
e0160595_21181762.jpg


写真では伝わりませんが、高くて大きくドッシリしています。
e0160595_21184422.jpg


あ、見えてきましたね~。
e0160595_21235467.jpg


パルテノン神殿です001.gif
e0160595_21242265.jpg


そして、そのお隣にエレクティオン神殿も。
e0160595_2125536.jpg


神秘的な雰囲気です。
e0160595_21263493.jpg


展望台からアテネの町を見下ろします。
e0160595_21333094.jpg


そして、神殿をバックに記念撮影053.gif
e0160595_21453711.jpg


そして、私たちが帰るころは・・・・
e0160595_21351385.jpg


ものすごい人だかり005.gif

今朝着いたばかりのクルーズ船からの観光客が押し寄せたのです。
シーボーンやロイヤルカリビアンからのツアー客がいっぱい!
私たちもクルーズ船のツアーに参加しようか迷っていましたが、個人で来て正解でした。
朝早く来たことで、ゆったりと静かな神殿を堪能できました。
e0160595_21353489.jpg



これでアテネ観光もおわり。
空港に向かいましょー049.gif
[PR]
by patora814 | 2011-05-12 21:40 | 旅 2010 エーゲ海クルーズ
最終日の夜は、オデッセイのスペシャリティレストランである”Restaurant2”へ
行く予定だったのですが、私がお腹を壊していたために泣く泣くキャンセル。。
レストランへキャンセルの電話をすると、「次の予約はいかがですか?」と聞かれましたが、
明日下船するので、私たちに「次」はありません。あーあ、とても残念007.gif


というわけで、最終日もルームサービスとなりました。
これはこれで気が楽なので最高なディナータイムではあるのですが・・・・
e0160595_16274650.jpg


まだ私はセレブリティ・ソルスティスとこのシーボーン・オデッセイの2隻しか
乗船したことはありませんが、ラグジュアリー船ともなると食事のレベルがかなり上がります。
船内どこで食べても「美味しい!」と思えるものに必ず出会えますから、食事の楽しみが増えます。
e0160595_16303873.jpg


食事のレベルが下がったとしても、ソルスティスのメインダイニングでの食事は楽しいものでした。
ラグジュアリー船のようにオープンシーティング(自由席)ではなかったですから、
毎晩担当のウェイターがいて顔見知りとなり、彼らと話す楽しみがあったのです。
うーん、どちらも捨て難い069.gif
e0160595_16355297.jpg





食事を楽しみ、一晩寝たら・・・




あっという間にアテネ到着していました!
まだ薄暗いのですが、目の前にロイヤルカリビアンの船が泊まっています016.gif
e0160595_16401272.jpg


キラキラしていてとても綺麗ですね。
オデッセイに比べるととても大きな船です。
e0160595_16394762.jpg


入港後、1時間後に日本から手配していたタクシードライバーと待ち合わせしていました。
入港1時間後の下船は早いほうらしく、オデッセイのクルーも不安そうにしていましたが、
前日スーツケースを出さず、手持ちで下船するようにしていたため何とか対応していただけました。
朝一番で主人がシーボーンスクエアへ行き、パスポートを受け取ります。
そして、スーツケースを引っ張りながら自分たちで下船!
e0160595_16424833.jpg


タクシードライバーの方には、下記要望を伝えていました。

 ・市内観光したいから、適当に車で周ってください。車窓でOK!
 ・アクロポリスは時間をとって観光したいので、近くで待っていてほしい。
 ・観光後、飛行機に間に合うように空港まで送ってください。

アテネでの観光はせず、下船後そのまま空港へ向かうつもりでしたが、
「なんかもったいないよねぇ」ということで夫と相談し、この案を思いついたのでした。


(本当に)適当にアテネ市内中心部をタクシーで走り抜けます。
おじさんが片言の英語で簡単な説明をしてくれました。
e0160595_16532580.jpg


国立図書館や国会議事堂を車窓で見ながら、
e0160595_1735451.jpg


オリンピック競技場や
e0160595_16551049.jpg


大統領邸宅前では車を止めてくださいました。結構親切です001.gif
e0160595_16562068.jpg


兵隊さんの交代シーンも運よく見ることができました。
e0160595_1656505.jpg


真剣な顔つき・・・
e0160595_16565542.jpg


そして、遂にアクロポリスに到着です056.gif

おじさんとは駐車場でバイバイし、私たちは階段を登りチケットオフィスに向かいます。
e0160595_16583582.jpg


さぁ、入場しましょーー070.gif
e0160595_16595655.jpg

[PR]
by patora814 | 2011-05-11 17:01 | 旅 2010 エーゲ海クルーズ