パトラと私のシアワセ日記♪最近は旅行記が増えました。コメントは大歓迎です!掲示板かコメント欄からどうぞ(*^^)


by patora814
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2011年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

The Regent Singapore に到着です056.gif


ホテルはエクスペディアを通じて一番安い部屋(クラシックルーム)を予約していたのですが、
ホテル到着してすぐにトラブルがありました・・・・。疲れているのに・・・・・・。

エクスペディアを利用される方はご存じだと思いますが、
予約確認書の英語記載と日本語記載は微妙に違いませんか??
日本語では 『朝食込』 という記載があるのに、何故か英語ではその記載がないのです。

『いつかトラブルがあるだろうなぁ』 と前から思っていたのですが、それが今回だったのです。
フロントで 『あなたのプランは朝食付ではない!』 と言われてしまい、
長時間のフライト&移動で疲れている中、英語で交渉です。。。

ところが、隣にいたアジア人らしき女性がでてきて(どうやら日本語が読めるらしい?)、
『うん、確かに朝食付と書いてあるわ』 などと英語で会話をしていたのですが、
いきなり日本語で 『確かに記載はありますが、うちにはそのデータがきていませんし、
まずは確認したいと思います』 と言ったのです。日本人です。
挨拶もなしに・・・・・。唖然・・・・・・。

配慮に欠けるというか・・・、まず挨拶がないことにも驚きましたが、
そもそも、エクスペディアとホテル間のデータのやり取り問題なんて
私たちゲスト側には関係ないことですから、『朝食付と記載がありますね。申し訳ございません。』
と答えるべきだと思うのですが・・・・。

とまぁ、1日目からドタバタすることになってしまいましたが、
幸いにしてトラブルはこの1つだけで、この件についてはチェックインから20分くらいして
フロントから連絡があり、 『朝食付でよいです』 とのことでした。
私から言わせてみれば、当たり前です。
朝食付のこの値段で納得して予約したのですから。

また、トラブルの元となった “予約確認書の日本語と英語の記載が違うこと” について、
エクスペディアへメールをしましたが、残念ながら返信なし。
格安を売りにしている会社ですから、サービスには力を入れてないのでしょう。


リージェントホテルはショッピングセンターの集まる通りまで徒歩圏内!
キャンペーン価格を出していることが多く、お得な価格で泊まれるチャンスがあります。
古いホテルなのであまり期待していませんでしたが、高級感があり素敵なホテルでした。


お部屋は非常に広く、ベッドもふかふかで快適です。
e0160595_12321627.jpg


家具も重厚感がありました。
e0160595_123220100.jpg


バスルームはシングルボール、バス・トイレ一緒なのが残念ですが、
大理石が使われていて、こちらも高級感があります。
e0160595_12322499.jpg


個人的にガッカリしたのは、固定式のシャワーです。
背の低い私には使い難いものです。
e0160595_12322999.jpg


海外にしてはめずらしく歯ブラシもあります。
アメニティの種類は充実しているほうだと思います。
e0160595_12323341.jpg


シャンプー、コンディショナー、ソープはロクシタンのもの053.gif
e0160595_12323866.jpg


バスローブもありますよ。
e0160595_1232421.jpg



次回は、シンガポール旅行記 2日目-1 リージェントホテルでの朝食 です001.gif
[PR]
by patora814 | 2011-06-26 00:27 | 旅 2011 シンガポール
11:05発、NH111便に乗って出発です056.gif


いつものようにANAラウンジで腹ごしらえしてから出発します。
GWということもあり、ラウンジは混雑していました。
e0160595_12344413.jpg


一部のシンガポール線とジャカルタ線が新造機B767-300ERとのことで、
運よく、往復ともに新しい機体でのフライトとなりました。
e0160595_12344926.jpg


この機体は、後部座席を気にせずリクライニングできるFixed Back Shellを採用!
2シートがあるのも嬉しいですよね001.gif
e0160595_12345374.jpg


各シートに取り付けられたTVは、タッチパネル式の9インチモニター!
大きくて見やすいし、タッチパネルは使いやすかったです。
e0160595_12345818.jpg


シンガポールまでは7時間前後のフライトです。
e0160595_1235139.jpg


映画を見てちょっと寝たら、、、
あっという間にシンガポールに到着していました005.gif


同日17:20 シンガポールに到着し、タクシーに乗ってリージェントホテルへ!
空港から市内までタクシーで30分程度です。
シンガポールのタクシーは必ずメーターを立ててくれるので安心です。
その上、安いですから最高の交通手段だと思います。


つづく・・・
[PR]
by patora814 | 2011-06-25 23:11 | 旅 2011 シンガポール
それでは、GWのシンガポール旅行記を始めたいと思います056.gif

この旅は特典航空券での手配ではなく、飛行機・ホテルともに個人手配でした。
GWというと、旅費が高いイメージしかありませんでしたが、
今回は7泊9日で一人13万円(サーチャージ込)ほど。
飛行機はANA(エコノミー)、ホテルはリージェント1泊、コンラッド3泊、シャングリラ3泊
の内容でしたので、満足できる内容だったかな...と思います。

子供の頃、家族旅行として行ったシンガポールはあまり楽しめませんでしたが、
大人になって友人と行ったシンガポールの旅は想像していた以上に楽しかったです。
安全でクリーン!タクシーも必ずメーターをたててくれますし、安いです。
大好きな巨大ショッピングセンターがあり、買い物し放題!
セントーサ島までちょっと足をのばせば、リゾート気分も味わえますヨ。


さて・・・・、


シンガポール出発の前日、安全のために成田に泊まることにしました。
地震で電車の運航スケジュールが乱れていますから不安だったのです。
友人は千葉にいますので、前日は私一人で宿泊することになりました。

宿泊先は、成田ポートホテル
“空港送迎バスが出ていること”、“安いこと” という2つの条件で探し、
yoyaQを通じて3,500円(素泊り)で予約。ホント、安ーい!!

トリップアドバイザーの口コミでは、『格安で最高!』 というコメントがある一方、
『部屋が埃だらけで清掃が全然ダメ』 というコメントもあり、ちょっと心配していましたが、
なんてったって、3,500円ですからね!文句は言ってられません。。。


実際に泊まった感想としましては・・・、大満足 です010.gif


事前にメールでリクエストした加湿器もお部屋に設置されていましたし、
『寒い』と言ったら、追加の毛布をお部屋までちゃんと届けてくれました。
また、海外旅行保険の控えを家に忘れてしまい、その控えを印刷したかったのですが、
プリンターもなさそうだしどうしよう...と思っていたら、フロントの方からの提案で
ホテル宛にメール転送してもらえれば印刷できるとのこと。
臨機応変な対応に感謝感謝です。しかも無料で対応していただけました。



嬉しいことに、お部屋はダブルルームにアップグレード053.gif
e0160595_12362660.jpg


ベッドは固くて寝心地悪かったのが残念ですが、安いので我慢です。
e0160595_12361250.jpg


お風呂はユニットバス。水の出など全く問題なし。綺麗に掃除されています。
e0160595_12363051.jpg


ドライヤーは固定式。アメニティも十分です。
お茶やポットの用意もありました。
e0160595_23525396.jpg



成田空港までの送迎バスも込みで3,500円ですよ。
便利で安いのですから、前日に宿泊が必要な場合には良いホテルだと思います。


次回は、シンガポール旅行記 1日目-1 出発 です001.gif
[PR]
by patora814 | 2011-06-24 23:58 | 旅 2011 シンガポール
お久しぶりです056.gif

実は...冬のインフルエンザの影響を ”まだ” 引きずっています002.gif

体内に潜んでいた悪いものが、一気に噴出してきてしまったようですね。
インフルエンザから今日までで体重は5キロ減少。
嬉しいような... 悲しいような..... でも、やっぱり......
スリムになれて嬉しいかも!?(笑) ←前向き?

先週から検査で聖路加国際病院へ行っていますが、
いやー、さすがの聖路加さん。すごく綺麗です。
一歩足を踏み入れると、スタバのコーヒーの香りに包まれたロビーがお出迎え。

何より驚いたのが、自動会計機です。診察券を差し込むと金額が表示され、
その場で支払うことができるのですが、すごいのがカード決済できる点。
支払い後、領収証、次回の予約票、診療明細書もでてきます。とっても便利!!

大病院は長時間待たされるというイメージがありましたが、
待たされるのは先生の診察待ちくらいで(それでも30分~40分)、
検査や支払いではストレスなしです。有り難いですね。
ただ、何をするにも ”予約” が必要となり、検査をして結果が出るまでに時間がかかります。
今日はMRI検査を受けてきたのですが、「うーん、CTもほしいな」ということになり、
すぐには検査できないので、これも予約して来週受けることになっています。

MRI検査を受けたのは今回で人生2回目になるのですが、私は結構苦手です。
頭を固定されて、狭い穴に入れられ、工事現場のような爆音の中、
20分~60分ジーーーッとしてなくてはならないのです。
「顔、痒いなぁ」なんて思っても触れられないし、
目を開けると四方八方塞がれていて閉塞感が本当に堪らない....

話しがちょっと暗い方向へ向かってしまいましたが、、、
自分の想像していた以上に病院通いが続き、ちょっと疲れが出てきてしまったようです。
急に更新が止まったものだから、「元気にしてる?」とメールもいただき、
ご心配おかけしてしまいました。ごめんなさい。

思うようにブログ更新ができていませんが、調子を見つつ、少しずつ、
次はシンガポール旅行記を始めたいと思っています。

更新がないのにもかかわらず、いつもたくさんの方が遊びに来てくださること、
心から感謝しているのとともに、とても嬉しく思っております。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします040.gif

Emi
[PR]
by patora814 | 2011-06-23 20:31 | わたしの日記
ANAクラウンプラザ大阪のクラブラウンジです056.gif


高層階ではなく、(確か)2階にありました。
窓がないため景色を楽しむことはできません。
e0160595_19332294.jpg


ラウンジ内は広々としていてソファも快適です。
e0160595_19335280.jpg


カクテルタイム以外ほとんど人もいなく、貸切のような感じでした。
e0160595_19345677.jpg


PCは2台あり、自由に利用することができます。プリンターもあります。
e0160595_19422799.jpg


アフタヌーンティはたったこれだけです。
e0160595_19355169.jpg


ケーキはなくなったら追加で出してくれました。
出してくれないと、チョコしかないもんね。。。
e0160595_19364657.jpg


紅茶の種類はたくさんあります。
e0160595_19365789.jpg


紅茶やコーヒー、冷たいソフトドリンクや
e0160595_1937773.jpg


ビスケットなどは常時置いてあり、いつでも食べることができます。
e0160595_19374135.jpg


冷蔵庫の中にあるソフトドリンク。
ビールはカクテルタイムのみ無料となります。
e0160595_19383925.jpg


カクテルタイムには、ビールの他にもスパークリングワイン、
白ワイン、赤ワインなどが用意されていました。
食べ物もいろいろ種類がありましたよ。
e0160595_19401864.jpg


こちらもなくなったらすぐに追加して出してくれます。
e0160595_19405473.jpg


美味しかったです053.gif
e0160595_19412019.jpg



今回の大阪ステイでセントレジスとANAクラウンプラザのクラブルームに宿泊しましたが、
豪華さやサービスを求めるのであれば、やはりセントレジスですね。
ただ、ANAのクラブラウンジは人も少ないためネットは自由に使えましたし、
一人だからこそ、気軽に利用できるアフタヌーンティやカクテルタイムは便利でした。


これで大阪ホテルレポは終わりです。
次回からシンガポール旅行記に入りたいと思います001.gif
[PR]
by patora814 | 2011-06-23 19:46 | 旅 国内(短期)
ANAクラウンプラザ大阪のクラブルームに宿泊しました056.gif


主人が 『古いホテルなんじゃないかなぁ~。』 と言っていたので、
行ってみるまで不安でしたが、ロビーは天井が高くて広々!気持ちいいです。

ただ、このホテル、ソファが少ない・・・・015.gif

主人と待ち合わせの時間まで立って待つことが多いでした。。。
e0160595_1255658.jpg


クラブフロアに宿泊する際、エレベーターのセンサーにカードを当てなければ
宿泊階ボタンを押すことができないようになっています。
セキュリティはしっかりしているようです049.gif


クラブフロアのエレベーターホール
e0160595_1257554.jpg


お部屋に入ってすぐ右手にあるのはクローゼット。
開けにくいし、狭いですが、嬉しいことにバスローブはあります053.gif
e0160595_1259348.jpg


そして、お部屋です035.gif


こちらのホテル、クラブカテゴリーのお部屋が数種類あるようですが、
”ダブル31㎡” にしてみました。ちょうどよい広さです。
e0160595_1321115.jpg


デスクも広々、収納スペースもあり使いやすそうです。
e0160595_1372759.jpg


冷蔵庫にミニバー
e0160595_1393095.jpg


ポットもあります。
また、クラブフロアではミネラルウォーター2本がサービスされます。
e0160595_1394974.jpg


コットン生地のパジャマ(ワンピースタイプ)もありました。
これ、便利なのですがお腹が冷えませんか?
私は苦手でいつも自分のパジャマを持っていくようにしています。
e0160595_13102814.jpg


ベッドの寝心地もGood!
e0160595_1312521.jpg


ANAクラウンプラザ系のホテルのクラブフロアでは、
快眠プログラム “スリープ・アドバンテージ” というサービスがあります072.gif


アイウォーマー、入浴剤、お茶(朝用、夜用)が置かれていたり、
e0160595_131548100.jpg


その他、ピローメニューやアロマメニューもありました。
e0160595_13164579.jpg


さて、バスルームです!


トイレと一体型、シングルボールはちょっと残念008.gif
e0160595_1318139.jpg


アメニティは豊富です。
e0160595_13193046.jpg


シャワーは水の勢いがよく快適でしたし、ミニレインシャワーも気持ち良かったです。
e0160595_13202352.jpg



ただ・・・・どうしても気にいらないものが・・・・、



窓の小ささはしょうがないとしても、
この天井にある、家のリビングを思い出させるような照明は
どうにかなりませんかねぇ!?

015.gif 015.gif 015.gif

e0160595_1327790.jpg



次回は、ANAクラウンプラザ大阪 クラブラウンジ編です053.gif
[PR]
by patora814 | 2011-06-08 13:30 | 旅 国内(短期)
セントレジス大阪滞在中、朝食はホテルで食べておりません。
主人とランチを約束していましたので、毎朝ゆっくり起きて朝食はパスしていました。

ですが、ディナーはフレンチビストロ ”ル・ドール” で食べましたので、
今日はその内容について書きたいと思います。


レストランはホテル1Fの御堂筋沿いにあります。
e0160595_1442112.jpg


”ビストロ” とはいえ、さすがセントレジス!レストラン内は洗練された雰囲気です。
e0160595_14443735.jpg


私たちは入ってすぐにあるソファ席に通されました。
ソファ席は他にもありますが、半プライベートな席はここだけでしたのでラッキーです!
写真がありませんでしたので、ホテルのHPから拝借して・・・。


写真左奥に写っているソファ席です069.gif
e0160595_14464383.jpg


さて、肝心のお食事ですが、メインが1つ(肉かお魚かチョイス可)のコースを注文。
私は定番のコース。主人は季節限定のコースにしてみました。


アミューズ (こちらは同じものがでました)
e0160595_14512325.jpg


前菜 (主人の分は撮り忘れました...スイマセン!)
e0160595_14515292.jpg


私のスープ
e0160595_1452519.jpg


主人のスープ
e0160595_14522074.jpg


私のメイン
e0160595_14522662.jpg


主人のメイン
e0160595_14524035.jpg


私のデザート
e0160595_1453381.jpg


主人のデザート
e0160595_14531817.jpg



私の感想としては、3.5(5が最高だとして)くらいでしょうか。
口コミが良かっただけに、少し期待ハズレでした007.gif

確かに、量と値段を比較するとコスパは非常によいのですが、
ビストロらしいというか...大胆で濃い味付けのものが多いので、
女性は食べきるのに苦労するかもしれません(オニオンスープまででお腹一杯!)。
コースではなく、セットメニューを出してくれるといいかな。


次回は、ANAクラウンプラザ大阪 クラブルーム編です053.gif
[PR]
by patora814 | 2011-06-07 15:03 | 旅 国内(短期)
セントレジス大阪、カテゴリーを変えて泊まってみたお部屋は....


”グランドデラックス” という下から2つ目によいお部屋です056.gif
e0160595_13543333.jpg


料金は、デラックス<グランドデラックス<グランドデラックスプルミエの順ですが、
一番お部屋が広いのはこの”グランドデラックス” であり、51m²あります。
ダブルということもあるのかもしれませんが、前回のお部屋より広く感じます。
e0160595_1357081.jpg


この大きくてフカフカのベッドに横たわると...
e0160595_13572079.jpg


目の前に景色が広がる点がいいですね。開放的で気持ち良かったです049.gif
e0160595_13574629.jpg


それでは、バスルームへ行ってみましょう001.gif


こちらも広々としていて気持ちいいですね。
突き当りにあるのはクローゼットで、この位置にあるのは使いやすかったです。
e0160595_1402292.jpg


前回のお部屋と同じくダブルボール!
e0160595_1411648.jpg


アメニティも全く同じです。
e0160595_141479.jpg


バスルームに窓はありませんが、十分な広さです。
e0160595_1422225.jpg


香りのよいSOTHYS
e0160595_1434100.jpg


ウォークインクローゼットも収納力抜群!
e0160595_1441141.jpg



今回、”グランドデラックス” と ”グランドデラックスプルミエ” という
2つのお部屋に泊まりましたが、個人的には ”グランドデラックス” が好きです。
家具が大きいので少しでも開放感があるお部屋がよいのと、
バスルームから見える景色はそれほど綺麗なものでもありませんでしたから、
追加料金を払って ”グランドデラックスプルミエ” にする必要はないかなぁ...というところです。

次回は、セントレジス ディナー編 になります053.gif
[PR]
by patora814 | 2011-06-07 14:07 | 旅 国内(短期)
それではお部屋へ向かいましょう056.gif


エレベーターは2基あります。
チェックアウト時以外、人に会うことはありませんでした。
e0160595_21161597.jpg


廊下は照明が落とされてやや暗い印象です。
e0160595_21153838.jpg


グランドデラックスプリミエのお部屋です。
e0160595_21173315.jpg


反対側から見ると、こんな感じです。
46m²と広いですが、家具が大きいためか狭く感じました。
e0160595_2118301.jpg


カーテンや照明は枕元にあるこちらの機器を操作することになりますが、
指でスーッとなでる感じで操作するので、はじめは慣れませんでした008.gif
e0160595_2138055.jpg


このお部屋の特徴は・・・・、
e0160595_21192759.jpg


こちらのバスルームにあります。
e0160595_21195475.jpg


バスタブに浸かりながら、外の景色が楽しめるのです053.gif
e0160595_21201193.jpg


バスピローもあるのでゆったりリラックスできますね。
e0160595_21204572.jpg


アメニティはSOTHYSのもので、香りがよく癒されます。
e0160595_21222421.jpg


個人的にはラベンダーの香りのするボディクリームが気に入りました♪
e0160595_21213746.jpg


基本的なアメニティはもちろんのこと、マウスウォッシュやソーイングキットもあります。
e0160595_212654100.jpg


シャワールームはバスタブとは別にあり、ボディシャワーが気持ち良かったです。
e0160595_21273796.jpg


さて、またお部屋へ戻りましょう001.gif


グランドデラックスプリミエにあるデスクは小さめのものでした。
インターネット接続は別料金が発生します。
e0160595_21294814.jpg


フカフカの大きなソファもあります。
e0160595_2130674.jpg


セントレジス大阪では、部屋に入るとすぐにバトラーさんが挨拶に来てくださり、
お部屋の説明をした後、ウェルカムドリンクを持ってきてくださいます063.gif
e0160595_21302089.jpg


エスプレッソマシーンも各部屋に用意され、無料で楽しむことができます。
e0160595_21312671.jpg


その他、セントレジスならではのサービスがいくつかあります。
モーニングドリンクはとても嬉しいですよね。
e0160595_21331350.jpg


ピローメニューも充実していて、テンピュールもありました。
e0160595_2134442.jpg


クローゼットもウォークインタイプで大きく、収納力は抜群です049.gif
e0160595_21344079.jpg


この他に ”バトラーボックス” というものが玄関のところにあり便利でした。
バトラーにお願いしたいクリーニングなどがあれば、この箱に入れてバトラーに電話。
バトラーはこの箱からクリーニングを受け取り、返却もこの箱にしてくれます。
つまり、お部屋に入ることなく、クリーニングやシューシャインの受け渡しができるのです。
とても便利ですよね!!

また、セントレジスではターンダウンサービスは、こちらから依頼があってから行われます。
お願いしなければ一日中誰からも邪魔されませんから、
ゆったりとホテルライフを楽しめるわけです016.gif


次回は、セントレジス大阪 グランドデラックス編です035.gif
[PR]
by patora814 | 2011-06-03 21:46 | 旅 国内(短期)
夜のセントレジスです056.gif


チェックイン時に利用したエントランスはこちらですが、
e0160595_12492163.jpg


もう1つ、車寄せのあるエントランスがありました。
e0160595_12505674.jpg


こちらのエントランスを入ると....
e0160595_1251352.jpg


キラキラと輝いたツリーがお出迎え。
e0160595_1252871.jpg


ロビーは照明が落とされてグッと大人の雰囲気です069.gif
e0160595_12551836.jpg


こんな写真しかなくて申し訳ないのですが...008.gif

後方に写っているのはBarになります。
昼間はほとんど人がいませんでしたが、夜は多かったですね。
e0160595_1322590.jpg


そして、夜の庭園です。
e0160595_1257678.jpg



次回は、セントレジス大阪 グランドデラックス・プリミエ編です001.gif
[PR]
by patora814 | 2011-06-02 13:01 | 旅 国内(短期)