パトラと私のシアワセ日記♪最近は旅行記が増えました。コメントは大歓迎です!掲示板かコメント欄からどうぞ(*^^)


by patora814
カレンダー

<   2014年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ただいまー!

クリスタルシンフォニーで行く
東南アジアクルーズから帰って参りました!

雨季の時期のせいか湿気がすごくて大変でした。
最終寄港地のシンガポールでは少し体調を崩してしまい、
のどを痛めながらの帰国となりましたが

憧れのクリスタルで美味しいものを食べ、
アジアの素晴らしいビーチへ行き、
USSで全てのアトラクションを制覇し、
クリスマスセールではたくさんお買い物を楽しむことができました。

e0160595_16303856.jpg



今回のクルーズには欧米の方だけではなく
アジアからのゲストも多く乗船されていました。
もちろん日本人ゲストも多数!

その中で3組の日本人ご夫婦と仲良くさせていただく機会に恵まれました。
皆さま、何回もクルーズのご経験がある大先輩の方々です。

とある方とはディナーでお隣のテーブルとなり、
いつもなら二人だけで過ごす夕食も賑やかで楽しいものとなりました。

もう2組の方からは 『まんまるさんですよね?』 とお声を掛けていただき、
その後はバーで一緒にお酒を飲んだり、
クアラルンプールまでのタクシーでご一緒させていただくことになりました。

ブログをはじめてから10年近くが経とうとしていますが、
はじめて旅行先で声をかけられたのでビックリしました。
互いに顔が見えない中での出会いだったものが
実際にお会いすることができ、私自身とっても嬉しかったです。

『どうして私だと分かったのですか?』 と聞きますと
『えー!だって、猫みたいですもの!』 とのお答え。
私、外見が猫に似ているらしいです(笑)。

もっと長いクルーズでしたらさらに交流を深められたのに・・・
と少し心残りもありますが、
このような旅先での出会いは本当に素晴らしいものです。

e0160595_16315025.jpg



クリスタルの旅行記は年明けからはじめたいと思っております。

皆さま、良いお年をお迎えください。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

e0160595_1626560.jpg


まんまるな幸せ Emi
[PR]
by patora814 | 2014-12-29 16:35 | 旅 2014 アジアクルーズ
いよいよ来週、アジアクルーズに出発です056.gif

ここ数年、何度か宣言している "アジアンリゾート行き" から
カリブ海へ行ったり、今回は東南アジアクルーズへ行ったり・・・・と
なかなかクルーズから離れられないでいます(笑)。


さて、クリスタルから届いたクルーズドキュメントです。
やはりラグジュアリークラス!ゴージャスです。
e0160595_1115988.jpg


開けるとこんな風になっています。
e0160595_1123154.jpg


この冊子の中に
e0160595_1125446.jpg


Cruise Tciket と Cruise Itinerary が入っていました。
モザイクだらけですいません・・・・・(汗)。
e0160595_113082.jpg


他にこのような案内が入っています。
右側から 【船への連絡方法】、【船内での過ごし方について】、【クルーズタグ】、
【記念日など特別なお祝いのための案内(有料)】、
【カメラマンによる船内写真撮影の案内】 となります。
e0160595_114112.jpg




今回の旅のテーマは、ショッピングとリラックス!


クリスマス時期は世界中どこへ行ってもセール!セール!セーール!!
マラッカ、プーケット、クアラルンプールでお買い物を予定しています。
今回はどんな素敵なものに出会えるのでしょうか。

プーケットとペナンでは素敵なビーチを探索!
シンガポールではやっぱり大好きなユニバーサルスタジオへ。
テレビで観て気になっていたシンガポール動物園も訪れる予定です。

今回のコースでは終日航海日が二日間、
そして、クアラルンプールとシンガポールでは港に停泊します。
上手にスケジュールを組めば、ショッピングや観光を楽しみながらも
マッタ~リ♡ 過ごせるのではないかと思っています。

では、日常とは完全に切り離された世界で休暇を楽しんで参ります 053.gif




クリスタルで行くことができる旅先についてまとめられた動画です。
映像がとても美しいので是非ご覧になってみてください。


[PR]
by patora814 | 2014-12-06 01:03 | 旅 2014 アジアクルーズ
では、続いて飛行機とホテルの手配について056.gif


クルーズの予約とともに5月の時点で飛行機も予約をしました。
ちょうどマイルが溜まっていましたので、いつもの通り特典航空券です。
今回の行き先は東南アジアで近いので、ビジネスにするか?迷いましたが
乗ってみたいシートでしたのでそちらで予約を入れました。

検索していて気付いたのですが、スターアライアンスの特典として
東南アジア方面のビジネスクラスを狙うのはなかなか大変ですね。
一人分であればなんとかなりますが、二人分となるとほとんど空席がありません。
ちなみに、JALは平会員ですが東南アジアのビジネス、二人席が簡単に予約できそうでした。
JALでは特典でプレエコの予約も可能ですし、時々マイルキャンペーンをしていて
少ないマイル数で予約をすることができるので、東南アジア方面への旅行が増えてきたら
JALでマイルを溜めるほうがよいのではないかと思いました。


さて、今回のフライトですが、行きはANAで直行便、
帰りは直行便が取れず、ホーチミン経由となりました。
とはいえ、違うシートに座れるのがなんだか嬉しい♡
SQのビジネスは初めてです。
e0160595_1358228.jpg


ANAのシートは往復ともにANA BUSINESS CRADLE です。
フラットにはなりませんが、ゆりかごシートで口コミが良いので楽しみです。

e0160595_140252.png











[羽田 ➡ ジャカルタ] と [ホーチミン ➡ 成田] の座席指定は
予約と同時にANAのHPから行いました。5月の時点では選び放題でした。


[羽田 ➡ ジャカルタ] のシートは 2-2-2 の配列
前方の窓側から2席を確保
e0160595_1425156.jpg












シンガポール航空の座席指定はシンガポール航空HPより行いました。
シンガポール航空へ電話をして 【シンガポール航空での予約番号】 を確認しましょう。
その後、HPの<予約の管理>からログインすれば座席を指定することができます。

[ホーチミン ➡ 成田] のシートは2-1-2 の配列
前方の窓側から2席を確保
e0160595_1434733.jpg













[シンガポール ➡ ホーチミン] は短距離なので古いシートを予想していましたが、
そうでもなさそうです。箱型で快適に過ごせそうですね。
もしかして、ANAのシートより良かったりして・・・・!?

e0160595_1482614.png









シートは 2-2-2 の配列
前方の窓側から2席を確保

e0160595_14837100.jpg













出発が近づいてきているので食事やワインのメニューを検索したり、
どんな映画が観れるかワクワクしたりして楽しんでいます。


さて、お次はジャカルタでのホテルについて056.gif


皆さん、ジャカルタの渋滞の酷さについてご存じでしたか?
ホテルを探し始めた当初、Hotel Mulia Senayan なんて素敵ー♡
と思っていましたが、ジャカルタ中心部の渋滞は想像を超えるほど酷いらしく
通常、空港→中心部までのタクシー移動で1時間のところ、
渋滞にハマると2時間・・・・4時間の人もいました!

うぁー、こりゃヒドイ・・・・・002.gif


ということで、今回はジャカルタ中心部から少し離れた
港に近い場所にある Holiday Inn Jakarta Kemayoran に決定!

e0160595_14202583.png











夕方に到着するし、ほとんど遊ぶ時間はないのでこれで良しとしました。
ホリディインはヨーロッパのツアーに参加した際に利用したことがあります。
アメリカンタイプのホテルで快適に過ごせ、料金も手頃な良いホテルです。

今回は直接ホテルへ予約を入れました。
1泊1室で$79!なんとサービス料、朝食が含まれています。
ジャカルタには複数のホリデイインがあるようですが、
今回のケマヨランは比較的新しいホテルだそうです。


以上、飛行機とホテルについて でした035.gif



★ 写真は ANA、SQ、Holiday Inn 各HPより
[PR]
by patora814 | 2014-12-05 14:24 | 旅の計画や妄想
お待たせしました。結果発表です056.gif

私の予約している(C1)であれば、デッキ7か8。
運よく1つか2つアップグレードされてたとしても同じデッキとなります。



で、ですが・・・・

送られてきたメールに書かれた部屋番号の頭の数字は予想外の・・・・・


9!

きゅう?

え!?
それどこ?

が、メールを見た最初の感想 002.gif


次に、シンフォニーのデッキプランを引っ張り出してきて
超ビックリ!!!

ななな、なんとー!

(C1) ⇒ (A1) へ大幅アップグレードォォー 049.gif



はい。

念願のバルコニー付客室でございます。


e0160595_21512697.jpg









e0160595_21535116.jpg









本気でメールを二度見してしまいましたよ(笑)。
"(C1)の可能性が高そうだけど、(B1)か(B2)にアップグレードされたら嬉しいナ♡"
程度にしか考えていなかったからです。

そして、次にクルーズ代金を見直してビックリ!アゲイン!!

もともと予約をしていた(C1)の代金は$2,500、
アップグレード後の(A1)の代金は$3,455、なんとその差は$955!
二人合わせると$1,910もお得だったのですー!

想像以上のアップグレードに大感激でございました 010.gif

これまでGTYで予約してハズレの部屋に当たったことがないのですが
こんなラッキー続きなことってあるんですねぇ。
ちょっとびっくりしています。

さて、メールには事前にオンラインで予約したオプショナルツアーや
特別レストランの予約確認についても記載がありました。
クリスタル・シンフォニーにはシルクロード(日本食)とプレゴ(イタリア料理)の
2つの特別レストランがあり、それぞれ1回ずつ無料で利用することができます。
それを超えて予約をしたい場合は乗船後の予約となるそうです(2回目から有料)。

e0160595_2056891.jpg


では、ついでにもう1つ。

続きはこちらをクリック!
[PR]
by patora814 | 2014-12-05 00:00 | 旅の計画や妄想
以前からこのブログでも書いていますが、ラグジュアリー船においては
一人一人のスペースが広く船内で混雑感を感じることはあまりありません。
よって、お部屋にいる時間も少なく、バルコニー付でなくてもいいかな?と思っていました。

そこで、今回は一番低いカテゴリーの
Deluxe Stateroom with Large Picture Window を予約することに。
一番低いとはいえ、さすがラグジュアリークラス!
内側ではなく海側(窓付き)のお部屋です。

e0160595_14443483.jpg










これまで乗船したシーボーンやシルバーシーと比べると
お部屋が狭いのが少し心配ですが、肝心のバスタブは付いていますし
私たちより大きなアメリカ人が快適に過ごせるのですから大丈夫でしょう!

e0160595_15103137.jpg










さて、ここからはややマニアック?な内容です025.gif


Deluxe Stateroom with Large Picture Window には
以下5つのカテゴリーがあります。

e0160595_14572364.png
 (C1) $2,500
 (C2) $2,365
 (D) $2,195
 (E1) $2,090
 (E2) $2,035











まず、今回乗船するクリスタル・シンフォニーの場合、(E1)と(E2)はあまりお勧めできません。
デッキプランと船体の写真を見ていただくと分かるのですが、
このカテゴリーはちょうどお部屋の隣に救命ボートがあり、
景色のほとんどが遮られてしまうのです。

e0160595_14513473.png




















次にお安いカテゴリーは(D)となりますが、こちらはとても良いお部屋だと思います。
揺れの少ない船底に位置していますし、窓からの景色を遮るものは何もありません。
しかし、このカテゴリーで問い合わせをしたところ、なんと 【満室】 との回答!
窓からの景色を遮らないお部屋で最低料金のこのカテゴリーはやはり人気なのですね。

e0160595_14543536.png










残るは、(C1)か(C2)となります。
こちらの部屋は窓からの景色を遮るものはありませんが、
人が通るデッキがあるため人の頭が見えたりしないか?と少し不安です。
ただ、いろんな写真を見ている限りでは、窓は高いところに位置しているので
外から覗かれる心配はほとんどなさそうです。
逆に言えば、『外の空気を吸いたい!』 思ったらすぐにデッキに出ることができます。
バルコニー付ではないけれど、気軽にデッキに出られるのは利点だと思います。

e0160595_14561945.png











ではでは、(C1)か?(C2)?
どっちにするか迷いましょう。。。


この2つの違いは<クルーズ代金>と<キャビンの位置>の違いだけ。
(C2)は$2,365、(C1)は$2,500でしたので、代金だけをみれば(C2)に決定!
となるのですが、私の場合はそう単純には決まりません(笑)。

まず、船会社のHPで空き状況を調べます。
そこから見えてきたのは

『(C2)以下の海側客室は比較的埋まっており、
(C1)とそれより上のバルコニー付客室は空いている』 という点です。

最近はそれほど部屋の位置に拘りはないので、
ギャランティ(以下(GTY)で予約をする前提で考えてみました。
仮に(C2)のGTYで予約をしたら、運よくアップグレードされても(C1)と予測。
仮に(C1)のGTYで予約をしたら、運よくバルコニー付にアップグレードされたりしちゃって♡

なーんてスゴイ妄想(笑)!!

でも、そんな妄想を後押ししてくれる口コミを海外のサイトで見つけたのです。
4人家族で(C1)を2部屋についてGTYで予約したところ、
1部屋は(C1)に、もう1部屋は1つ上のカテゴリーである(B2) ←バルコニー付客室
にアップグレードされたというではありませんか!


うーむ・・・・むむむむ・・・・・
これは期待できるかも・・・・・しれない!?

いろいろ悩んだ末に・・・・


(C1)のGTYで申込み決定!


(C1)には私の苦手なコネクティングルームは1つのみ、
ハンディキャップルームは0なのでどのお部屋に当たってもGOOD!
(C2)と(C1)の差額は一人$135ですから、万が一?この差額でバルコニー付に
アップグレードされたりなんかしちゃったら・・・・


あーん053.gif 超ラッキー010.gif


ちなみに、バルコニー付客室の一番お安いカテゴリーである(B2)の代金は一人$3,170で
(C2)との差は$805!なんと二人で$1,610になります!
部屋の広さは変わらずバルコニーが付くだけですし、
船内サービスは同じですからさすがにこの差額を払う気にはなれません。

GTYのお部屋が決まるのは大体出港の1~2週間前のことが多いので
12月に入ってからチェックすればいいよね~、なんて思っていたら
出港日の18日前にクリスタル様からメールが届いておりました。


はたして、その結果は!?



★ 写真は全て www.crystalcruises.com より
[PR]
by patora814 | 2014-12-04 15:05 | 旅の計画や妄想
今年こそはアジアのリゾートでまったり過ごそう069.gif

そう決めていたのですが・・・・

乗船してみたかったクリスタルクルーズの東南アジアクルーズに目がとまります010.gif

以前から感じていたのですが、
クリスタルクルーズはラグジュアリークラスの船であるのに
リーズナブルな代金がよく出ているなぁ~と。


今回、私の目にとまったのは Southeast Asia Exploration というコース。
9泊10日かけてジャカルタ(インドネシア)、マラッカ(マレーシア)、プーケット(タイ)、
ペナン(マレーシア)、クアラルンプール(マレーシア)、シンガポールを巡ります。

e0160595_1303276.png















早速、クルーズ代金をご覧いただきましょう!

≪代金の見方≫
● 左が2014/5/8時点の料金、右が2014/12/4時点の料金
● 二人1室を利用した場合の一人あたりのクルーズ代金
● 別途、一人につき$235の港湾税が必要
● チップ代、飲み物代はクルーズ代金に含まれています


Deluxe Stateroom with Large Picture Window
Large picture window, seating area and Queen-size bed
202 sq. ft.
Decks 5, 7 & 8

e0160595_0513421.jpg









(E2) $2,035 ⇒ $2,165
(E1) $2,090 ⇒ $2,220
(D) $2,195 ⇒ $2,325
(C2) $2,365 ⇒ $2,495
(C1) $2,500 ⇒ $2,630


Deluxe Stateroom with Verandah
Seating area and Queen-size bed
246 sq. ft. (with verandah)
Decks 8 & 9

e0160595_1225587.jpg









(B2) $3,170 ⇒ $3,300
(B1) $3,295 ⇒ $3,425
(A3) $3,375 ⇒ $3,505
(A2) $3,420 ⇒ $3,550
(A1) $3,455 ⇒ $3,585


Penthouse with Verandah
Sizeable living area and Queen-size bed, also available as twin beds. Full Jacuzzi bathtub and separate shower. 367 sq. ft. (with verandah)
Deck 10

e0160595_123620.jpg









(PH) $5,770 ⇒ $5,900


Penthouse Suite with Verandah
Spacious living area and Queen-size bed, also available as twin beds. Full Jacuzzi bathtub, separate shower. 491 sq. ft. (with verandah)
Deck 10

e0160595_1234173.jpg









(PS) $8,035 ⇒ $8,165


Crystal Penthouse with Verandah
Spacious living area features direct access to verandah. Adjacent to separate dining room. 982 sq. ft. (with verandah)
Deck 10

e0160595_125185.jpg









(CP) $16,540 ⇒ $16,670



さて、私はどのカテゴリーを選んだのでしょうか?039.gif

長くなりましたので、続きはまた次回に035.gif



★ 写真は全て www.crystalcruises.com より
[PR]
by patora814 | 2014-12-04 01:38 | 旅の計画や妄想
続けて <長崎> の観光について書いていきます056.gif

長崎で行ってみたかったところは 原爆資料館出島 のみ。
自分たちでタクシー移動で観光することにしました。

が・・・・、

タクシーのドライバーさんからの申し出があり、
チャーターして上記2つを含める観光名所を巡っていただくことになりました。
1台3~4時間チャーターして8,000円位だったような・・・ごめんなさい、ウル覚えです(汗)。
所々で説明もしてくださる素晴らしいドライバーさんで大変勉強になり、
改めて原爆や戦争について考えさせられる旅となりました。
e0160595_20162661.jpg



まず、連れていってくださったのは平和公園です。
各国から送られた平和を祈る記念碑が印象的でした。


平和祈念像
e0160595_2032187.jpg


平和の泉
e0160595_204832.jpg


その後、浦上天主堂へ。
e0160595_2082614.jpg


e0160595_20112815.jpg


e0160595_20114319.jpg


ドライバーさんから説明があり、その後、教会内部も見学することができました。
カメラ撮影はダメでしたので写真はありません。
e0160595_20121694.jpg


その後、めがね橋へ。
e0160595_20122359.jpg


e0160595_20131998.jpg


e0160595_20133086.jpg


e0160595_20133559.jpg


e0160595_20134089.jpg


原爆資料館で数時間を過ごした後、出島へ。
e0160595_20145026.jpg


e0160595_20145589.jpg


e0160595_2015364.jpg


出島のミニチュア版です。
e0160595_2015976.jpg


e0160595_20151992.jpg


資料館を周りながらお勉強。
e0160595_20153578.jpg


e0160595_20153938.jpg


e0160595_20154380.jpg


この雰囲気がなんだか素敵なので写真撮影。
e0160595_20154760.jpg


e0160595_20155440.jpg


ちょっとハシャギすぎているような・・・・(汗)
e0160595_20155893.jpg


出島を再現した街並みも素敵でした。
e0160595_2016259.jpg


そして、港へ帰りました。
e0160595_2016725.jpg


やはり一番印象に残っているのは原爆資料館です。
館内を見学するだけでもその悲惨さが十分伝わってきますが
館内ガイドさんがロシア人観光客の方へ説明をしていらっしゃったので
傍でそっと・・・・聞かせていただきました。なぜこのような悲劇が起きたのか?
熱心に説明されていらっしゃり、大変勉強になりました。
いろんな思惑が絡んだ結果の原爆投下であり、とても考えさせられる内容でした。
戦争について考える良い機会となりました。

いつもであれば最後にクルーズのまとめを書きますが、
実は、もうすぐ旅行へ出発してしまうため、
そちらの計画&妄想について書きたいと思っております。
今回は一旦、この記事で旅行記完了とさせていただき、
まとめについてはまた時間を見つけ次第アップさせていただきたいと思います!

最後までお付き合いくださりありがとうございました040.gif
[PR]
by patora814 | 2014-12-03 20:28 | 旅 2014 日本・釜山クルーズ
本日は<釜山> での観光について056.gif

まず、釜山のクルーズターミナルは複数あり、
名前が似通っているため車をチャーターする時等は注意が必要です。

まず、今回私たちの船が接岸した 【影島国際クルーズターミナル】 があります。
【釜山国際クルーズターミナル】 とも呼ばれているそうです。
ここは市内中心部から少し離れている影島というところにあります。

もう1つの港である 【釜山国際旅客ターミナル】 は
市内中心部に近く観光に便利な場所にあるそうです。

【釜山国際クルーズターミナル(影島国際クルーズターミナル)】 と
【釜山国際旅客ターミナル】

あぁ、ややこしい・・・・・・008.gif


今回が人生初の韓国!
事前にガイドブックで調べて行ってみたいところを絞りました。


海東龍宮寺(ヘドンヨングンサ)
  韓国3大観音聖地の1つで、こちらのお寺を訪れお祈りすると
  誰でも願いを1つ叶えてくれるといわれているそうです。
  なにより海沿いにあるお寺のため景観が素晴らしい!
  その眺めを見たくてこちらのお寺を訪ねてみたくなりました。

新世界センタムシティ
  運転手さんは 「世界最大なんだよ~」 と言っていましたが
  実際訪れた私からすると 「ホント??」 という感じでした。
  バンコクのセントラルワールドやドバイのドバイモールのほうが広く感じるような・・・・。
  免税お買い物大好き両親のためにこちらへ立ち寄ることにしました。


さて、可能であれば上記が含まれている船のツアーに参加したかったのですが、
なぜか新世界センタムシティへ行くツアーはなし。
また、海東龍宮寺へ行くツアーは英語ツアーのみ。
というわけで、車をチャーターすることにしました。

今回お願いした会社は ロータスツアー さんです。
買い物にどれ位の時間がかかるか分からなかったため、
事前に行きたいところとして連絡していたのは上記2つのみ。
8時間のチャーター金額は230,000ウォンでした。
(影島は市内から離れているため50,000ウォンが追加されています)
その他にドライバーさんの食事代として10,000ウォン。
通行、駐車場代として15,000ウォンがかかりました。

他の会社さんで影島への送迎でも追加料金を取らないところもありましたが、
ビックリするほど日本語が怪しく、こちらの希望が伝わっている様子がないため
今回は安心をとってこちらの会社さんへお願いすることにしました。

ロータスツアーさんのメール担当の方は非常に素晴らしく、
日本語はとってもお上手!返事も早い!
ドライバーさんも日本語ペラペラで簡単にお寺の案内までしてくださいました。
また、センタムシティでの買い物が予想以上に早く終わってしまったのですが、
空き時間を有効に使ってくださり、予定にはなかった 釜山タワー
市街地が見渡せる展望台などへ連れて行ってくださいました。
素晴らしい対応でしたので上記とは別にチップをお渡ししました。


それでは、観光地の写真をアップしていきたいと思います001.gif


まずは、海東龍宮寺へ。
港から45分ほどで到着しました。
お寺の入り口には十二支像が立ち並んでいます。
e0160595_19212969.jpg


本堂に入るまでに108段の階段があります。
仏教思想で108とは、人の煩悩の数を象徴しているそうです。
e0160595_1922917.jpg


その途中、子宝の仏様がいらっしゃいます。
お腹に触ると男の子、鼻に触ると女の子が生まれるといわれているそうです。
両親が「触れ触れ!」と五月蠅いので仕方なくタッチ。
女の子を願いたくとも鼻の部分は高すぎて届きません・・・・・(汗)。
e0160595_19261138.jpg


そして、本堂が見えてきました!
e0160595_19264277.jpg


絶景です!
素晴らしい眺めです!!
e0160595_19271774.jpg


e0160595_19272429.jpg


ドライバーさんに写真を撮っていただきました。
e0160595_19274042.jpg


その後、しばらくお寺周辺を散策しました。
e0160595_1928309.jpg


e0160595_19284884.jpg


e0160595_1929052.jpg


e0160595_1929598.jpg


e0160595_19291128.jpg


e0160595_19291768.jpg


e0160595_19292131.jpg


e0160595_19293336.jpg


e0160595_1929389.jpg


e0160595_19294377.jpg


e0160595_1930491.jpg


お寺の後はドライバーさんの勧めで展望台へ連れていってくださいました。
その途中、素敵なビーチも見学。
e0160595_1931125.jpg


展望台からの眺め
e0160595_19314584.jpg


e0160595_19315812.jpg


そして、新世界センタムシティへ向かったのですが、
このビル群が近代的過ぎて気になる・・・・・。
ハイアットホテルが入っているそうです。
いつか泊まってみたいな♪
e0160595_19322867.jpg


センタムシティでの買い物は3時間を予定していましたが、2時間弱で終了。
ドライバーさんへ電話して早目に迎えに来ていただきました。
e0160595_19331711.jpg


時間に余裕ができたため、眺めの綺麗なところへ連れていってくださいました。
e0160595_1934763.jpg


e0160595_19341173.jpg


e0160595_1935578.jpg


そして、釜山タワーへ。
e0160595_193691.jpg


ドライバーさんが一緒に上ってくださり色々と説明してくださいました。
e0160595_19364291.jpg


釜山タワーからの景色
e0160595_19365171.jpg


e0160595_19365821.jpg


e0160595_1937328.jpg


そして、30分ほどかけて港へ戻りました。
駆け足でしたが釜山の観光を楽しむことができました。
いつかハイアットでまったりリゾート気分を味わいに来てみたいです。

ロータスツアーさんは他の会社さんより少々高めの料金設定でしたが、
メールの担当者は日本語が堪能で返事も迅速!
日本語ガイドを別でつけなくてもガイドさんで十分なほど日本語がお上手。
ということで、結果、とってもお得な内容となりました。
お勧めです!
[PR]
by patora814 | 2014-12-03 19:39 | 旅 2014 日本・釜山クルーズ